パワーメーターインプレッション

スポンサーリンク
パワーメーターインプレッション

パワーメーターの選び方 番外編

3部構成で最後にPTを選択したという内容が非常に淡白だと思ったので どんな事を考えていたのかという所を今年一年の調査結果をすべてまとめてみる。 というのもいま社畜状態で早朝出社&帰宅が23:00以降になってしまってるところがあるので いつ...
パワーメーターインプレッション

パワーメーターを選ぶまで 3/3

何やかんや書いて、Vol3 結論へ行こう。 パワーメーターを使いたい理由の大元は、 自分の力の指針を得る ということだと思う。 心拍は、生体反応で千差万別だけど、ワットや、ジュールは力やトレーニング量の指針として皆が共有できるわけだ。マク...
パワーメーターインプレッション

パワーメーターを選ぶまで 2/3

自分がパワーメーターを選ぶまでに考えた事をまとめる続き こうしなさいっていう内容では決して無い。 ■室内で使う場合について。 家でローラーをやる時に専用のホイールと専用のホームトレーナータイヤを使っているんだけど、専用のタイヤはマンション...
パワーメーターインプレッション

Rotor Power Cranks 予約開始 BBは選択可能に

海に向こうの、海外ではあるが予約が開始された。 いくつか、予約の段階での新しい情報があるので紹介 ■発売日 2013/1/20 ◼BBは好きなものを選べるようだ BSA ITA Pressfit 30 BB30 BB86 クランクサイ...
パワーメーターインプレッション

パワーメータを初めて使う人に気をつけてほしい3つの事

ここに、パワーメーターを買う人向けに役立てたらと思い詳細を記載する。私は国内外で発売されている、自転車用のパワーメーターを一通り使った。使用した機材はSRM以外のというほうが正しい。それらは以下のとおりである。
パワーメーターインプレッション

SHIMANO パワーメーター 3D pedaling efficiency

パワーメーターというか、フィッティング用途の測定器ですかねこれは。 ※勝手に調べて書いているので話半分で読まれることをおすすめします。 上記のペダル型で測定できる範囲は青い矢印が実際に及ぼした出力を、ペダルの角度が異なる...
パワーメーターインプレッション

続報3 ROTOR POWER CRANKS 2種類のラインナップ

正式に、二種類の展開が決まった。 上がROTOR POWER Cranks for MTB 下がROTOR POWER Cranks for Road なお、調べた所大幅に改良されたQ-RINGが発売される...
StagePower

stages powerのセンサー

様々なクランクに対応しているのがStages Powerだ。しかし、ひずみゲージには制限がある。金属がひずむ特性は、形状により特性が異なる。それゆえStages Powerは、金属系のクランクにしか対応していないのだ。
StagePower

Stages powerのクランク長

stages powerのクランク長について。DuraAce FC-9000:165mm, 167.5mm, 170mm, 172.5mm, 175mm, 180mm
パワーメーターインプレッション

速報 Rotorの中の人からクランク長について返信がきた。

Rotorに駄目もとで以下なの内容のラブコールをした。 こんにちは、 ユーロバイクでの発表をみると170mmからのラインナップになっていますが、身長の低いライダーは今、パワーメーター市場から取り残されています。 貴社の豊富な魅力的なショー...
パワーメーターインプレッション

【まとめ・追加情報】ROTOR POWER CRANKS

情報が増えて、一日で過去に追いやられてしまう日記がかわいそうで、上のタブにパワーメーターというカテゴリを設けた。 情報がない頃のPower2Maxの奮闘記はいま見ても面白い。 とりあえず、ROTOR POWER関連のまとめはこれ...
パワーメーターインプレッション

ROTOR POWER サンプリングレート

ROTOR POWERの特徴として開発者が以下の点を上げている。 ・サンプリングレート ・精度 ・温度変化 について、Rotorpowerは秀でているようだ。 今回、サンプリングレートについてどのようにパワーメーターに恩恵をもたらしてい...
パワーメーターインプレッション

詳報 ROTOR POWER CRANKS Eurobike2012より

■EUROBIKE2012で発表されたROTOR POWER EUROBIKE2012に行きたい。出張ないかな。 つまるところMEP-10AとROTOR POWERは非常に酷似していることがわかる内容となっている。 公式にROTOR社が...
パワーメーターインプレッション

続報1 ROTOR POWER CRANKS センサー部品編

ROTORのリリースの日本語訳です。 続報というよりは、続調査です。 今回パワーメーターの動向を見ていると餅は餅屋な業界のだなと改めて痛感します。 それは以下の関係からRotor社も漏れていないということ。 測定器メーカー 対 ...
パワーメーターインプレッション

Quarqのチェーンリングキャリブレーションメモ

power2max

Power2Maxのインプレ

Power2maxはpower2max type-sとして生まれ変わります。その前に先代のPower2maxがどのような製品だったのかおさらいしてみます。
パワーメーターインプレッション

Power2Max総集編的な

P2Mの情報が煩雑になり、散らばってしまってきているので 新しくページを設けました。 上のタブからたどっていってください。 最終編は0:05頃
power2max

power2maxとpowertapの精度比較

Power2Maxは外気温20分の慣らし運転が必要です。4分外気温に放置後、20分間測定をしました。PowerTap:平均パワー271W、平均ケイデンス88rpm。Power2Max:平均パワー260W、平均ケイデンス86rpm。誤差差は11W、4%の差がある。
power2max

Power2MaxとKeoPowerとPowertapを全部付けて比較した

Power2MaxとKeoPowerとPowertapを付けて比較する。構造の異なるパワーメーターを用いて測定精度を検証しています。テストマシンはBB30搭載モデルのバイクで行います。後輪はPowerTap SL+を使用し同時に測定を行う環境を揃えました。
power2max

Power2maxの取り付け注意事項

Power2Maxの取り付け方法についてです。当時(2011年)に日本国内でPower2Maxの情報が無く人柱になることは重々承知でした。購入から発送まで色々ありました。初めての海外送金書類書きに始まり、到着まで2ヶ月を必要としたこと。
power2max

Power2Maxがオランダから到着しました

Power2Maxが無事発送されました。国際発送はDHLで行い、日本へ4日で到着するそうです。気長に待っていましたが、やっとここまできました。結局送料込みで12万です。ユーロのレートにもよりますが、今はお買い得です。
power2max

Power2MaxとQuarqを比較する

Power2MaxとQuarqを業務用エルゴメーターを用いて精度検証した記録です。cyclus2は一定の出力をかけ続けるエルゴメーターです。用途はロードバイク出力測定用の大型の業務用マシンです。
power2max

Power2maxとSRMの性能比較

スェーデンのインプレサイトに掲載されていたPower2MaxとSrmの性能比較です
power2max

パワーメーターと電波法

日本国内で電波を発する機器を使用するにはルールが有ります。技術基準適合証明等を受けた機器以外の使用は処罰に値します。この技適について調べてみました。
power2max

Power2Maxの日本ユーザー第1号になるまで

私が2011年、Power2Maxを国内ユーザー第1号の記録。初めて輸入して、使った汗と涙の記録だ。苦労のほうが多かったが、それよりも多くのことが得られたのだ。
スポンサーリンク