筋トレだけでは足りない。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

「また、誰かやってたからやったの?」どうやら、私がバンクで走っているのが信じられないらしい。いや、どこからどう見てもいつもの人たちはいない。単純にバンクを走ってみたかった。内から渇望する思いだった。やってみると、あの速度感と駆け引きと戦略がとても面白い。

タイムを縮めるということに対しての並々ならぬこだわりも痛感した。その中で、やはり重要だと思ったのは体の使い方。確かに、筋肉は皆あるわけだが、ではそれらをどう使いましょうか?という議論はあまりされない。バカ力だけの筋肉ダルマが早いわけが無いように、どう動かすかが問われる。

筋肉をつけたあとは、それをどう使うか。早いうちに気付けて良かった。シマダさんが良いと言っていた書籍「一流選手の動きはなぜ美しいのか からだの動きを科学する (角川選書)」を購入。読み物はやはり面白い。

そんなこんなで、筋トレへ。スクワット120kg, 125kg, 130kg 10回x3やって、腹筋背筋、懸垂とローイングでしぬ。なるべく筋肥大させないようにトレーニングしてるのだが、5-6RMでインターバル長めに取ると筋肥大起こさずパワーアップできるらしい。一応、上りは捨ててないので筋肥大はしないように。

帰宅して、納車した新車のポジション出し。前に5mm出す。うむ、しっくりくるでよ。TTバイクは近年BBからの交替幅が0mmで良くなった。DHバーは75cmまでになっちゃうけど、私には関係なさそう。TTバイクは今年使う予定無いけど、TIME RXR CHRONOの骨董品があるので、これ組む。

トラックレーサーはサーベロかMBKかLOOKで迷ってるけど、多分買い換える事はなさそうだから、初期投資をケチらない。ディスクはARAYAほしい。。フロントはRealize欲しいけど、どうやって買うんやろか。。また楽しい機材沼にはまっていく。。

一流選手の動きはなぜ美しいのか  からだの動きを科学する (角川選書)
小田 伸午
角川学芸出版
売り上げランキング: 152,106
タイトルとURLをコピーしました