鬼引きの末

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

慰労会が終わったあと、
りつくんがしきりに真夜中の天を指差していた。
その先には死兆星が輝いてた。

無羅王さんは黒塗りの黒王号じゃなかったハイヤーに乗り、大阪の街に消えて行った。

20120723-125956.jpg
アクロバティック村上プロ

ご飯食べてなかったということで一緒に何処かにと思いましたが、また今度食べにでも。

そのあとは会社の別部隊と合流し帰宅した。

◯ャ◯オ◯お願いします

タイトルとURLをコピーしました