世界最軽量 99g! S-WORKS EXOS シューズがついにリリース!

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

exos99-top-1551200313149-z3a1hjy6w6n2-630-354

ツアー・ダウンアンダーで目撃されていたSpecializedの謎のシューズは世界最軽量99g(シューレース式)のシューズだった。量産型シューズの中では世界で最も軽いシューズである。99gのシューレース式 S-WORKS EXOS 99は限定500足のみ限定販売される。

exos-99-sole-1551200313141-1gddpjzbthp74-630-354

価格は700$と非常に高額だが、左右セットで198gと「2足で1足分以下の重量」が手に入る。トータル重量200g軽くなるということは7.0kgのバイクが6.8gになるのと一緒だ。そう考えると10g削るのに何万円もかかるロードバイク機材において投資額としては安い(かもしれない)。

exos99-side-cropped-1551200313145-1f2jgjm6dqncf-630-354

S-WORKS EXOS 99はラチェットやBOAを使用しないシューレース式だ。ソール部分はFACT POWERLINEカーボンを使用している。剛性は13(S-WORKS ROAD 7が15)だ。

今回の軽量化に寄与しているのは使っている素材Dyneemaだ。本素材はNASAがパラシュート用に開発した素材であり信じられないほどの高い強度と適度なストレッチ性を備えている。Dyneemaとスペシャライズドの硬いカーボンソールを組み合わせたことで、高いパワー伝達を備えた軽量シューズを生み出すことに成功した。

exos-white-side-1551200313141-gybcktysn1v3-630-354

また通常ラインナップにはS-WORKS EXOSもリリースされる。こちらはBOAダイヤルを使用しており99モデルよりも51g程”重い”150gだ。国内でも販売が決定されており51,840円で販売される。

S-WORKS EXOS (SPECIALIZED)

タイトルとURLをコピーしました