インプレッション

ロードバイク機材のインプレッションを記したカテゴリです。

スポンサーリンク
お役立ち情報

電動振動装置を使った油圧ブレーキのエアー抜きが話題に

ディスクブレーキが普及したことによって、ワイヤー式から油圧式の時代が訪れた。しかし油圧ディスクブレーキには「エアー抜き」という作業が面倒だった。関西シクロクロスでメカニックサービスを実施する「ネクストステージ」が一風変わったエアーヌキを...
インプレッション

ベアリング論争に終止符を セラミックとスチールの摩擦抵抗の実験結果

最高性能のセラミックベアリングと最高性能のスチールベアリングの摩擦損失の差はわずか0.03ワットだ。FrictionFactsの実験データで明らかになった事実である。セラミックスピード社のUFOオイルや、MoltenSpeedワックスの...
インプレッション

「裏起毛ビブショーツ+レッグウォーマー」だけでひと冬通す理由

私は「冬用タイツ」というものを使用しない。理由はトイレの不便さと、脚の動き(とくに膝周りの突っ張り)が制限されること、ウェアが重くなってしまうからだ。望ましいのは、夏用ビブショーツと変わらないの着用感を冬用ウェアでも求めたい。ただ、実際...
インプレッション

Lightweightを超えた?1150g Partingtonカーボンクリンチャーホイールとは

今までロードバイクホイールの頂点に君臨してきたのは究極の回転体Lightweightだった。ハブからスポークまで可能な限りカーボンファイバーを使用し、ニップルなどを使用せずリムとスポークの接合部も一体整形されている。工業立国ドイツが生み出...
インプレッション

ヒートテックを山岳ガイドが使わない理由

汗をかくスポーツであるラン、自転車に乗る人はヒートテックを使わないほうがいい。山の装備は生死を分ける。素材のレーヨンは乾くのが遅く外気の影響で汗冷えを起こす。この体温の低下は死活問題である。
インプレッション

【本日まで】3秒で脱げるwwwウォーミングアップ専用パンツが超絶便利!

寒い時期のレースで悩んでいたことがあった。ウォーミングアップで体が暖まりにくいことと、レースのスタートを待っている間に着用するパンツをどうするかだった。1つ目の「暖まりにくい」ことはレッグウォーマーを履くことで解決できた。しかし、問題は...
インプレッション

MAULTENドリンクの秘密が暴かれた?SiSの実験で明らかに。

「1時間あたりで吸収できる炭水化物の最大量を増やす」 現代の科学は、吸収できる炭水化物の量を最大限に高める方法をつきとめた。過去の研究では、1時間あたりおよそ60g以上の炭水化物は吸収できないことが示されていた。しかし、グルコース...
インプレッション

重量665g!超軽量ディスクロードTREK EMONDA SLR インプレッション

ざっくり言うと↓ フレーム665g、フォーク350g 軽さが正義の方へ 軽量ディスクフレームをお探しなら 「フレーム重量665g」 この値は、噓偽りなくTREK EMONDA SLRディスクロードフレームの重量...
インプレッション

寒さ対策 イナーメ冬用ショウガオイルで「塗る防寒対策」まとめ

冬が近づき次第に寒くなってくると、練習に行くのがおっくうにななってくる。早朝は寒いし、暗いし、体の動きもにぶい。せっかくの休日であっても室内ローラーでメニューをこなしていたほうが幸せだと思うときもある。寒い時期にそんな事を考え始めるのも...
インプレッション

DWR 耐久撥水加工プレミアムサーモのデザイナーズジャケットが登場!

「90年代を走り抜けた架空のプロチームジャージ」 そんなコンセプトを元にCypherのデザイナーRyo Okamoto氏は新たなデザイン生み出した。今までのジャージデザインの傾向は、ジャージの布地をキャンバスのように使いドットや胸...
インプレッション

【超簡単】ディスクローターの調整でまだ消耗してるの?

まさか、カンを頼りに目視でディスクローターのセンター出しとかしてないですよね。つい最近までのわたしがそうでした(汗)。ディスクローターのセンターはキャリパーの台座ボルトをグラグラになるまで緩めて、レバーを引きながら固定する方法が一般的でし...
インプレッション

MAULTEN DRINK MIX 人類初のマラソン2時間切り!キプチョゲ選手が飲んだドリンクとは

MAURTENを一躍有名にしたのは「Breaking2」プロジェクトだ。エリウド・キプチョゲ選手(ケニア)がエネルギードリンクとして使用した。Breaking2プロジェクトは、フルマラソンのサブツー(2時間切り)を達成するためにありとあ...
インプレッション

SwissStop Catalyst ディスクローターがマジで良かった件

良い機材というものは、手でふれた瞬間に違いが伝わってくるものだ。今回の記事の主役SWISSSTOP CATALYSTディスクブレーキローターがまさにそうだ。MTBやシクロクロスでディスクブレーキ式バイクに乗り始めてからというもの、さまざ...
インプレッション

【速報】S-WORKS TARMAC SL7のプロトタイプがインスタでリーク!

specializedの次期Tarmac SL7と思われるバイクがInstagramでリークされた。大手自転車ブランドは約3年ごとに新しいモデルをリリースしているため、いよいよプロトタイプの設計も大詰めなのかもしれない。スペシャライズドが...
インプレッション

速報! LightWeightが新型 EVOシリーズを発表!ワイドTLRとDISC化へ!

究極の回転体Lightweigtが大幅にアップデートした。待ち望んでいたチューブレス対応だ。モデル名は「EVO」の冠が付き、MEILENSTEIN EVO、FERNWEG EVO63、85、WEGWEISER EVOの4種類。リム設計の刷...
インプレッション

新型ROVAL TERRA CLX & EVO 市販最軽量1296gのカーボンTLホイール!

ざっくり言うと↓ リム重量368g リムとテープを圧着する独自のマシンを開発 リムプロファイルはTL設計に SPECIALIZEDから市販最軽量のグラベルホイールROVAL TERRA CLXが登場した。ラインア...
インプレッション

ディスクロードにおすすめな輪行袋 GORIX GX-CA2

ディスクロードバイクを使用するようになってから、それに見合う輪行袋を探していた。今までは、リムブレーキ式バイクで愛用していたOSTRICH製の輪行袋を使用していた。使い勝手もよく気に入っていたのだが、サドルとリアディレイラーが底になる輪行...
インプレッション

2万5千本売れた2000円台のフロアポンプGORIX GX-33Pインプレッション

「2万5千本売れたフロアポンプ」というキャッチコピーを見て、なぜそんなに売れたのか不思議でしかなかった。最近のネットのレビューはほとんどあてにならないし、食べログの投稿も操作されている時代だ。「2万5千本売れた」と言われても、売れている...
インプレッション

Challengeが新型ハンドメイドTLRとチューブレスチューブラーを発表!

ハンドメイドタイヤで有名なChallengeがとても魅力的なタイヤをリリースした。ハンドメイドチューブレスレディ(HTLR)タイヤとハンドメイドチューブレスチューブラー(HTLTU)タイヤである。この文字の羅列を見ただけでは、いったいど...
インプレッション

GP5000 インプレッション 1万km超の耐久性テスト結果

ざっくり言うと↓ 約10000kmでケーシングに到達。 地面を鷲つかするようなグリップ感。 TL以外で唯一使いたいCLタイヤ。 新しいGP5000について深く追求していこうとしたとき、注目していたのは2つだけだっ...
インプレッション

新型 SUNVOLT S-RIDE PRO PERFORMANCE セパワン インプレッション

ざっくり言うと↓ 今一番好きなウェア。 サイズはワンサイズ落とす。 いままでで最高の着心地。 「一番好きなジャージを1枚だけ選べ」 と言われたら、S-RIDE PRO PERFORMANCE セパワンを間違いな...
インプレッション

【速報】S-WORKS SHIV TT発表 フロントシングル化 ねじ切りBBで最速のTTバイク登場!

ざっくり言うと↓ UCI規定の中で最速を目指した BBはスレッド式、フロントシングル化 FDは1x, 2x対応でハンガーは取り外し可能 ひゃくごじゅうまんえんおーばーと安い(錯乱) ついにSHIV TTが刷新された。かねてから噂さ...
インプレッション

新型ROUBAIX インプレッション 振動吸収は速さにつながるのか?

「Roubaixは、いったい誰のためのバイクなのか。」 新しいRoubaix(ルーベ)に乗りながら、そんな疑問を抱いていた。現代のバイクに必要とされるのは速さと軽さだ。スペシャライズドのラインナップには、エアロロードのVengeと軽量...
インプレッション

8色展開パイオニアペダリングモニターセレクトキャンペーンが限定開催!!

パイオニアがサイコンとセンサーカバーのカラーを選べるキャンペーンを期間限定で開催する。キャンペーンの期間は2019年7月1日~9月17日までのおよそ2か月間だ。私のような既存ユーザーの思いをあえて書いておくと、「初めからそれやってよ!」...
インプレッション

新型セパワンver3.0にアップデート!アーティストコラボのデザインジャージを発売!

普段使いできるセパワンがほしい。そしてできるだけ安く、かつ高機能であってほしい。ただ、人と被るのは嫌で、デザインとメッセージ性に富んだジャージを作れないだろうか。相反する問題を実現すべくスタートしたのがRyoOkamoto氏のデザインと...
インプレッション

UFO DRIP インプレッション セラミックスピード世界最速のオイル

ざっくり言うと↓ オリーブオイルよりも抵抗(略 最も抵抗が小さいオイル 純正ボトルが× →小分けボトル小分けで対処 セラミックスピード社が行った実験によると、同社が開発したUFO DRIPは...
インプレッション

【悲報】TIMEフレームの生産国がフランス→スロバキアに(まじか)

海外メディアでは今年の2月に報じられていた話が現実味を帯びてきた。タイムはフランス製造からスロバキア生産にシフトするとの噂がある。公式発表はまだだが、フランス生産のタイムに乗れなくなくなるかもしれない。 「Made in france ...
インプレッション

世界5番目に速いチェーンオイルはDEL PAPA オリーブオイル食用www セラミックスピードの実験で判明www

「世界最速」のチェーンオイルはセラミックスピード社のUFOドリップだが、その実験データーに興味深い名前がラインナップされていた。「DEL PAPAエキストラバージンオリーブオイル」どう見ても食用だ。 あ…ありのまま 今 起こった事を話す...
インプレッション

速報!新型S-WORKS SHIVがリーク!全面刷新しディスクブレーキ化へ!

While we inch closer to the start of #Giro102, have a look at some great pictures from our stage 1 recon.Photo: Sigfrid ...
インプレッション

シマノGRX 新型グループセットを発表!フロントシングル化へ

シマノが新型GRXグループセットを発表した。グラベルに特化したグループセットはフロントシングル、ダブルから選ぶことができ更に10速、11速、機械式、電動と幅広いラインナップを揃える。 GRXはデュラエースやアルテグラのグループセットライン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました