たかが1mm、されど1mm。

この記事は約1分で読めます。

ローラー用で使っているピナレロmaatのポジションに悩む。1ミリずつサドルを上げて調整。これが結構変わるから面白い。結局2.5mm上げてしっくり来た。サドルは前に2mm出してこぎなおす。詰まる感じがなくなって、上まできたときにスムーズに移動するような感覚になった。

結構微妙な位置でパワーが落ちたりする。感覚的には「パワー出すならこの位置」というのがあって、その位置はどこなのかということを探しながらこいでいる。徐々に煮詰まってきた感じはあるけどまだ少しだけ違和感があるかな。

できるだけ、上の方にプロットが移動するように試行錯誤。結果だけ見るとあまり変化かがないのだけど、実際には10度早まったりしているのがリアルタイムでわかる。踏み込みが早くなると「かかってる」っていう感覚と近づいていくことがわかった。そのためには、太ももを高く上げるようなイメージになるんだけど、足首が鈍角になるのでこれまた難しい。

パワーもあんまり出ないところだけど、地道にコツコツと積み上げて、広島にかかていく。

タイトルとURLをコピーしました