シマノパワーメーターが遂にリークされる

photo:Lavamagazine

最新のシマノパワーメーターの記事は「国内初確認 シマノパワーメーターの実物を見た」を御覧ください。

Lavamagazineにシマノの開発中テスト機材と思われるパワーメーターがスクープされている。特許情報などの噂は昔からあったが、実装されたタイプの実機はこれが初の公開となる。予想通りというところもあるが、左右独立したひずみゲージを備えているようだ。

今だテスト機材ということもあり詳細は分からない。ただ、左右独立した非常に小型のセンサーを積んでいる。非ドライブサイド側のセンサーはペダリングモニターよりも小さい。気になるのは電池である。ドライブ側と異なり、どこにも電池を入れるスペースがない。これは不思議だ。

構造的にはペダリングモニターと変わらないがその大きさや小型化と目を引く点は非常に多い。ドライブ側のバッテリーマウントはスクリュー式のようだ。なんらかの方法で取り付けられているが、もしかするとひずみゲージ自体は、中空クランク内に収められている可能性もある。

シマノが開発していることもあって非常に話題性も高い。ただ、「ペダリングモニターとどう違うか」が一番気になるところだ。恐らくX軸方向、Y軸方法、そしてZ軸方方向のセンサーを追加してくるのではと予想している。また、先日お伝えしたバイクフィットシステムとの連携もなされるのではないか。

今だ推測の域をでないが、世界最大の自転車メーカーが開発するパワーメーターがどのような形で我々の前に現れるのか今から楽しみである。

パワー・トレーニング・バイブル
ハンター・アレン アンドリュー・コーガン
OVERLANDER
売り上げランキング: 21,225