だいろ坂はカタツムリの事らしい。20min お盆まとめ

スポンサーリンク

image

麒麟山の方のblogで出てくる、だいろ坂。新潟のどこやそれ~と思ったら家からマジで近いと知ったのがお盆前。
さらにはそこが新潟ヒルクライムの会場だと追加で知る(笑

f(^ー^;

灯台元暗しとはこの事か。

麓にだいろの湯ってあるけど、だいろって何?と親に聞いたら、カタツムリをだいろと言うらしい。

image

毎日の補給は、新潟限定?茶豆おにぎり!これ珍しいぜ。

毎日、練習が終わると弥彦のパンダ焼きを買って帰る。親が好きだといってたので。

だいろって、カタツムリのことらしい。

たしか、小学校の時はそう呼んでいたような。

今日はデブりながら、ダイロ坂をやや真面目に登る。
料金場の跡地?からピークまで

20:00, 302W, 約5W/kg
よりちょい上ペースか。

比叡山想定で間違いじゃなかったけど、勾配が緩いからちょっと歩が悪い。比叡山、五月山みたいな急勾配ならわりと得意で、パワー出るし。

レース装備なら19分切りをめざすことにしたい。
私はクライマーじゃないし、登りは得意じゃないから一般クラスで出ることにしました。

明日、新潟で有名な方々の練習会にお誘いいただきましたが、しかし今日灼熱大陸大阪に帰らねばならず。。。。

すみません。。。

またよろしければお誘いいただけると嬉しいです。

image

昔からここは変わらんなぁ。

image

小さいときよくきた。

image

ありがとう弥彦山