漢H田 実業団乗鞍スカイライン

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

おや、女性新メンバーですか・・・・

師・YB  < おくださん、下山用カーボンホイールを用意させていただきました! おくだ < うむ! さて本編。 漢とはH田師匠とM瀬氏の事である 序盤から積極的に登った二人が目に焼き付いて帰りの車でも忘れられない。 今回は実業団乗鞍スカイラインに参加してきました。 結果は情けない16位。 10分はきれると思ってたのが甘かった。 目標の八位連続獲得はならず!?とおもいきや倍数ですよ16は。 八位は無事M瀬氏がキープ!? 開始が危ぶまれたが、無事雨も止み開催されることになりました。 開始はE1と同じスタート時間で走ります 本日のE2作戦はH田師匠から出された、 前半はいのちをだいぢに! 後半は10min切れなかったら罰ゲーム。 ブログのタイトルを変えるか、山登りまくる刑だった もしくは片方の眉毛剃って、生えかわるまで山からおりて来てはいけない刑だったな確か。 そんでもって、 平坦専用マシンの自分は最後の平坦を引くことに。 という作戦までは良かったが、 ゲートまでのH田師匠の漢引きで昨年の箱根に続き★になってしまった。 そこままH田師匠は見事三位。 E1に行ってしまわれた(涙。 ゲートまで行く時に、 前引かないと! と出ようとした瞬間、 H田< お前は前出んでええ!森林限界の平坦まで連れてったるけぇ!(◎_◎;)! と漢の合図。 そこにM瀬氏も!(◎_◎;)漢引き。 森林限界の前に精神限界が来て死亡。 何回も念仏のように二人に謝りながら、星になる。 二人ともそのままトップ10に入って、自分はなんにもできず、なんてアホなレースしてしまったんだろうと後悔。 後悔といえば、無羅王さんの為に持ってきた12-25のスプロケは12-23とこちらも漢ギアを持ってきてしまいレース前日に本気で申し訳ないことをしてしまいました 無羅王さん本当に申し訳ありません(−_−;) 本当に今回なんの為に行ったんだかわからない。何も残せなかった。 石川はやるぞ。

8い入賞したM瀬さんの2013年NEWヘルメット。

なんも残せない、悔しいレースだった。

平均241w….
まじかよ….

来週は、二人のリスペクト週間にしたいとおもいます。

タイトルとURLをコピーしました