レース

スポンサーリンク
レース

JBCF 西日本ロードクラシック広島 E1 10位

広島中央森林公園で行われた、第56回西日本ロードクラシック広島大会。チームとしては最後の展開まで4名が生き残ったが、表彰台はなしだった。出走は78名で、完走は36名、1名逃げ切り、最終スプリントまで残ったのは10名というレース。 サバイバルで周回数をこなすごとに人が減っていくという展開。一番積極的に動いて最後まで強かったのは中学生の頃に練習していた松山学院高校のコウキ。わたしがコロナ前に主催して...
レース

第26回西日本チャレンジサイクルロードレース A-M 2位

広島県中央森林公園で行われた第26回西日本チャレンジサイクルロードレース。毎年出ていたが、昨年はコロナで出場しなかった。それより前は、2019年にA-Eで出場してMATRIXや愛三、シマノレーシングのプロ選手と走ってなんとか完走といった具合だった。 あれから何年か経過したが、色々考えてA-Mでエントリー。身の程をわきまえていることと、これからも競技を継続していく事を冬の間ずっと考えていた。自...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第11戦 田中養蜂場 桂川 C1 13位

千秋楽桂川。 こんなの自転車レースじゃないわ!水泳大会よ! pic.twitter.com/AsSceWyGZh— 神楽坂つむり (@tsumuri_f5) February 5, 2017 桂川の楽しみと言えば、水泳大会。劣悪なコンディションの場合は1日だけで10数台以上のリアディレイラーがもげ、数十台のタイヤがパンクするという伝統的なTHE・シクロクロスコース。のはずが、...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第10戦 カルノパワー マイアミ C1 19位

Photo:Aoi LAB 砂のマイアミ。 砂の乗車にこだわらず、砂以外のセクションを速く走るというセオリーにあらがえず1.1barの空気圧まで下げた。しかし、砂は少々乗れたがランニングする時間のほうが長く、砂以外の大部分のセクションでスピードが乗らずに追い上げることができなかった。 機材的な面でいえば、ChallengeのHTLR(グリフォ)はインサートと合わせると1.0~1.1bar...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第9戦 あたり前田のクラッカー みなと堺 C1 15位

photo: Kei Tsuji シクロクロスバイクの真ん中がわからなくなり、平日にポジションを必死で探していてなんとか後ろ荷重に戻った感。やっぱりローラーだけだとバイクが走る位置わすれてあかん。 平坦といえど、あんまり良い成績だった記憶がない堺。とはいえ、走った感じ60分耐えるゲーだと思って腹をくくって走る。前日試走で砂セクション行けるかなぁとおもったけど、降りたほうが早そうだったのでレ...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第8戦 ベスラブレーキ 希望が丘 C1 21位

希望ヶ丘は登りが多いからいけるぜー、なんて考えていたけど年末年始でトレーニング過多。回復しないまま2022年の初レースを迎えた。TSBは-45。バイクに乗っていても、どこかふわふわした感じで前日試走も嫌な感じ。 案の定、レース中盤に貧血かなにかわからないが、クラッと来てぼーっとしてしまいシマノ中井唯晶選手に何度も追突しそうになった。判断する箇所が多く、判断力が低下していることは明らかだったため安...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第6戦 城東輪業社 信太山 C1 11位

Photo: Etsuko Aoi 3年前の信太山といえば、娘が生まれた日。当時妊娠中の妻&両親が応援に来ていて、「予定日まだ先だし、大丈夫だろー」と話をしていたら、信太山のC1レース応援中に階段セクションのところで破水してしまい、陣痛に耐えながら宝塚まで戻り夕方生まれる・・・、という思い出の地。 当時のブログにはいろんな方面に配慮して、↑を書かなかったんやけど。 そんな妻も、CL2で今季初の3...
シクロクロス

2021 全日本選手権シクロクロスMM40 5位

まだ40になってないんだけど、規定で40カテゴリに。オッサンカテゴリといえど、このカテゴリ激戦区。ゴローさん、田崎さん、生田目さん、太田さん、国分さんとちとヤバメ。おまけに26番目の4列目スタートという条件。最前列の人たちに早いうちに追いついてパックにならないと無理ゲーなレース。 元々全日本選手権は遠かったから出るつもりなかったんだけど、最近シクロクロスめっちゃ楽しくて出ることにした。 ...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第5戦 カルノパワー マキノ C1 10位

Photo:マルコマルオさん マキノ高原といえば、冬はスキー場として、観光地としてはメタセコイア並木が有名だ。マキノといえば湖西道路沿いの「白ひげ食堂」のおでんや、メタセコイア並木が有名すぎるがゆえに車の渋滞がひどい。 そして、車の前に飛び出してメタセコイア並木のインスタ映え写真を命がけで撮ろうとする観光客と、メタセコイア並木を見飽きたシクロクロッサーのイライラがせめぎ合う光景もこれまた秋...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第3戦 烏丸半島 C1 15位

Photo: Etsuko Aoi 日曜日は完全ドライの烏丸、月曜日に雨が降ったため火曜日の烏丸は一転ウェットコンディションになった。コースプロフィールは一部変更があり、スタート直後に登場するキャンバーセクションは削除された。 一部のキャンバーセクションもややイージに変更されたが、全体的に泥のぬかるみが多く乗車できない区間も登場した。泥、芝、濡れ芝、キャンバー、上り、砂、舗装路の直線と、これぞシ...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第2戦 美山 C1 19位

photo:@etchant55 注)レースレポと言いつつ8割は空気圧の話w シクロクロスのレースレポートに関しては、自分自身の備忘録的に記載しているためだれかの役に立つことはまずないと思う。役に立つブログと言えば、詳細な情報がまとめられている、かつ日本チャンピオンの沢田時選手のブログを見たほうがよほどためになる。 最近、空気圧に悩んでいて楽しすぎてハゲそうだ。あまりにも悩みすぎてな...
シクロクロス

2021-2022 関西シクロクロス 第1戦 富田林 C1 12位

photo:マル & Co.@marukomaruo77 コロナ禍の中でレースを開催してくださった京都車連の皆様方にお礼申し上げます。「目指せシクロクロス界の安くて美味しいファミレス」をモットーに神運営としか言いようがない素晴らしい大会を開催してくださってありがとうございます。 昨年は途中から出場を見送りシクロクロスに出る機会は数回でシーズンを終えた。今年は1週間前までロードシーズンを過ごして、...
レース

全日本選手権ロードレース2021MM 7位

Photo:keitsuji カテゴリ問わず日本一を決める大会なのだから、それ以外の順位はすべて負け。ロードレスは常に一番を決めるだけであり、それ以上でもそれ以下でもない。ただ、来年も出たいとレースが終わった後にすぐ思った。今回のレースは力のなさ、弱さを理解できた。 敗者が書くことなどだれも読みたいとは思わないのだけど、来年の今頃自分自身が読みたいと思っているはずだから、今回は次に出場...
レース

JBCF広島県中央森林公園ロードレースE1レースレポート Day1 5位

完全に棚ぼたなレースだったけど、最終局面までレースをすべて見られた。チームとしては松木さんが優勝、池ちゃん8位というリザルト。チームランキングも1位でネクストイエロージャージもオッサンが獲得。私は5位だったけど、運良くたまたまといった感じか。 リザルトがすべて、とは言えどここに至るまではレースは色々とあるわけで。以下リザルト。 大御所の有名選手たちと伝統ある広島中央森林公園でレースを走...
レース

2021 第1回JBCF播磨中央公園クリテリウム Day1,2 E1

day1 【JPT】たけはる 5位(JCF出向中) 【E1】松木 1位☆ 【E1】池川 8位 【E2】石井 12位 【E1】本庄 21位 【E1】藤田 23位 【E1】井上 31位 day2 【M】松木 1位☆ 【E1】池川 3位☆☆☆ 【E1】本庄 19位 【E3】糸井 12位 【E1】藤田 24位 【E1】二階堂25位 【E1】井上 28位 【E3】岡本 17位 一日目、松木さん優勝...
レース

2021 播磨中央公園60分 6位

photo:Yoneda様 昨年末から調子を崩していて、練習もついていけず苦悩の日々を過ごした。自分に残された道は、日々継続して乗り込み上向いてくるまでひたすらメニューの1Wを更新し続ける地道なトレーニング。やはり元に戻るでは三か月かかった。なんとか今回のレース負荷を考えてみても、すこしはマシになった感じ。 実業団の開幕戦一週間前のプレレース的な位置づけ。特に調整せず練習だと思って挑む。レース前...
レース

マチュー「ワウトとは一切目を合わさなかった」 フランドルドキュメンタリー

インタビュアー: あなたの人生は、明日から変わると思いますか。 マチュー:いいえ、そうは思っていません。何か利益があろうが、無かろうが、それは私の人生を変えることはありません。 スプリントで勝つことは非常にハードだと思います。ただ、理想的なシナリオを選べばそうなるとも思っています。 インタビュアー: 驚いたのは、あなたがワウトと目を一切合わさなかったことです。 マチュー...
レース

Jエリートツアー第3-5戦 第54回 JBCF 東日本ロードクラシック群馬 天野選手総合優勝

たけはるようやった・・・。群馬CSCで開催された第54回 JBCF 東日本ロードクラシック。総合はタケハル。名実ともに松木さんがマークされやすい初日はタケハルが最終周回まで逃げる。今の走力なら、逃げ切れるかなと期待したがそれでも初日8位はすごい。 まつけんさんは初日から安定してる。 2日目はタケハル2位。練習をともにした雑賀さんも3位。 三日目まつきさん3位。やっぱりつえーな...
レース

2019経済産業大臣旗ロードE1

E1にしてはやや長めの108kmの距離を走る経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ。今回はレース前日にも書いたとおり目に見えて強い選手二人が居るのでわかりやすい展開になるだろうなぁ、という感じ。まともにやりあっても当然どうにもならないわけで、では今の状況を踏まえてどうするのか、というのが今回の個人的なテーマ。 E1のレースはパターン化してるきがするのだけど、最後までなんとなく残った選手が最後...
レース

2019ニセコクラシック140km初参加 3位

注)合成写真です。 井上さん、森本さん、(;・∀・)これはどう見ても合成写真。とはいえ、私はちぎれて三位でした(正直に言うと。。。) 家族を連れて北海道旅行かねて。前から出てみたかったニセコクラシック140kmへ。前日のブログに「多分松木さん勝ちそう。」ということが現実となり、これまた嬉しい。そして井上さんも年代別で優勝。私は千切れながら一つでも順位をあげようと最後まで一人一人丁寧に抜く。 千切...
レース

決戦前夜

よくわからないが、ニセコクラシック明日頑張ろう。こちらもよくわからないがカテゴリ別の優勝は紺野選手、本命とされているが、松木さんも来そうな気がしてる。 ワイは表彰台乗りたいところ。しらんけど。寝よ。
レース

2019美山ロードレースC1 レースレポート 12位

今日はアイラン劇場だった。 photo:@marukomaruo77 勝ったのはアイラン(マトリックス)さん。 美山ロードのC1をいつか完走したいってのが、何年か前の目標だった。過去の成績といえば、全く走れず千切れてDNF2回。去年は30位。もともとそんぐらい弱い。一つ一つ地道に続けてきて、今年の目標は6位以内と目標は高く。。 こういうのはブログや、人には言わずとも、自分で目標を立てて...
2019.05.27
レース

ツアー・オブ・ジャパン2019 京都ステージ

ツアー・オブ・ジャパン2019がいよいよ開幕した。1982年から開催されていた『国際サイクルロードレース』を継承する国内最大規模の自転車ロードレースだ。特徴としては、世界のトップレベルで活躍する海外プロチームや強豪選手たちが参戦している。そしてTOJのレースは無料で観戦することが可能だ。 筆者自身もTOJ併催のJBCF堺クリテリウム(第1ステージ5/19(日)開催)走った。沿道の観客の数は国内の...
レース

ツアー・オブ・ジャパン併催JBCF堺クリテリウム E1

photo:@marukomaruo77さん 2週間前。 堺の2週間前、監督とマネージャーに欠場する旨を伝えた。正直なところ脚質的にも堺にそれほど魅力を感じてなかったし、モチベーションも上がらない(2週間前)。やはり狙ったレースに向けて仕上げていきたいというのがあるし、正直自分のリザルトを求めて走るのが一番楽しいし練習にも身が入る。 監督は「プロじゃないし、ええよ。た...
スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。