シマノ神対応 アルテグラでシンクロシフトついに対応へ

ついに旧型のデュラエース9070と現行アルテグラ6870がシンクロシフトに対応した。新型ファームウェアや、9070、6870自体のファームも合わせてアップデートされた。なお、既存のバッテリーのままでは使うことはできない。

スポンサーリンク

アルテグラ シンクロシフトに対応

今回のアップデートでは9070シリーズ(デュラエース)、6870シリーズ(アルテグラ)共にセミ/シンクロシフト両方に対応することになった。シンクロシフトに対応する為にはバッテリーを新型のBluetooth対応品にする必要がある。設定自体は従来のバッテリーのままでも可能。しかし、新型バッテリーが届くまで、正座して待つ必要がある。

なお、6770は対応していない。今回のシマノの対応は個人的に神対応。ファームウェアを公開せずいくらでも新型デュラエースでしばれたはず。ユーザーが熱望していた現行モデルへの早急な対応はシマノGJと言わざる負えない。

今回のアップデートは既存Di2ユーザーにとってホントに朗報。対応品はコレ↓ バッテリーだけじゃなくて新型ワイヤレスユニットもしくは、新型ジャンクションAかSC-MT800でも良いとのことです。BT-DN110とりあえず注文した。。あとは正座して待つわ。。。