ヒルクライム入門

という本が24日発売された。

たまたま本屋で見かけたので買ってきたので読んでみる。ヒルクライムに出る人向けに書かれた本書は
見た目はウーンな感じの表紙だが、中身はしっかりしていた。
安田大サーカスの団長が前面に出て来ているので団長の技術を紹介するという話かと一瞬思ったが、技術的な話はブリッツェンの選手が解説しているので安心した。
この本のいい所は、練習方法はありきたりでよくある高負荷何分とかペダリングの仕方とか月並みな内容だけど、後半に書いてあるトレーニングコースが秀逸。東京の方は知っているんだろうけど、私の場合あんまりよく場所とかわからないからすごく参考になった。初っ端がどうし道で、最後の方に尾根幹線など家の近くの練習場所が載っていたからなおさらかも。
東京で走る場所わからない方には持って来いだけど、その他の県も結構掲載されていて、六甲山の説明とか(笑

東京って結構走る所あるんだね。店頭に三冊しか無くてあんまり部数がでなさそうな本だけど、1000円だし雑誌買うよりは、内容が凝縮されていて良い。全く悩まず買った本書ですが、みて楽しい本でしたわ。
Amazonだと送料無料だからこっちの方が確実か。

1/24発売

なかみは案外しっかり。