舞洲夜練習 85km TSS108

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今朝はあまりの疲労でL5が2本しか目標出力に達しなかった。ということで淡々と舞洲走ろうと決める。ところがペダリングモニターの電池が切れたようだ。シルベストサイクル梅田店のやまがた氏に変えてもらう。恐らくやまがた氏はPC関連得意と見た。

機材に関する知識と、機材変態度も高い。

店長に新型ターマックの記事新型Tarmacインプレッションもはやターマックではないの記事が長くて読めないと言われたが、私もそう思う。ちょっと書きすぎたが、ほんとうに良いバイクだ。次はターマック決定。52や49サイズ乗っている人は乗り換えると幸せになるはず。ところが、小さいサイズの数が少ないらしい。早めの決断が吉か。

舞洲は単独走しようとおもっていたが、途中でRSOさんとハッシーに吸収される。一緒に走らせてもらう。登りは上げもせず、下げもせず。今朝調子があまり良くないのがわかっていたので、登りは60秒そこらだから380-450Wで淡々と踏む。

たまにハッシーや元気のいい人がアタックするが、列車に乗せてもらっているのでちゃんとついていく。何周したかわからないけど良い強度でした。それにしてもハッシーのデマルキのジャージいいな。私も欲しいぞ。

まさにこの色なんだけど、身長180以上あるのにSサイズらしい。XSがほしいな。これ実物で見ると相当かっこいいぜ。夏物そろそろ欲しいわね。明日は雨降るようなのでチョット流そう。練習してくださった方ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました