回復の前に運動する事を「過労」と呼ぶ

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

とある街の黎明期から現代までの物語を知る漢の背中。どこかのチームの監督らしい。街を闊歩する後を歩くも、中切れしそうになる。

体が衰弱しきっているうちに運動するのはよろしくない。結局先週の火曜日から体の中を掃除しまくった結果、栄養が足りない状況に陥った。回復させてから走れば良いものを通常の強度で行うものだから、ものすごい疲労がたまる。

これは反省すべき点だ。練習はやればやるほど「弱く」なる。そこから超回復するときに練習前よりも僅かながら強くなるのだ。スポーツにおいて、回復するまえに運動してしまうことを「過労」と定義しているらしい。というわけで、本日はリカバリーライドだけにする。回復してまた高強度やるべく。

タイトルとURLをコピーしました