針に糸をとおしていく。

スポンサーリンク

年に数回しか出番がない70-200、やっぱり100-400がほしいところ。

体重は55.9kgに。目標の56.5kgからさらに絞った。このあたりが走れる下限だろう。パワー低下を防ぐためにゆっくりと落としてきた。六甲山4daysの体重は61.8kgだったから、5.9kg落ちた。軽量バイク一台分だ。何をしたらどれだけ落ちるかわかるから、あとは食べ物を気をつける。基本的には果物、ヨーグルトか。

朝昼よく食べて、18:00以降はサラダだけかな。夜は朝昼のエネルギーで上限いっぱいのL6付近を。30×30 x8の4セット。L6付近をを合計15分ほどできた。量を落として、強度を上げる。ピーキングの定番ではあるけど。

心拍は31だった。調子が上がってきている。TSBは見事に回復基調で0に。針に糸を通すような取り組みも楽しい。

昨日の30秒インターバルのラスト一本は特別だった。一ヶ月間くらいゆっくりと減量して、ゆっくりと負荷を上げてきた。先週と今週はインターバルが特にきつかった。ラスト一本は全力で。といっても目標の2%増しのFTP152%しかでかなったんだけも。短時間はウェイトレシオかんけいなく、絶対値のパワーが高いほうが有利。

あとは、感染症に気をつけて、抜かりなくうがい手洗い。「体調を崩さない予防」がここからは大事。今朝は50min回すTSS38ぐらい。朝食は果物。今日はカーボローディングだ。

サイクリスト・トレーニング・バイブル
ジョー・フリール
OVERLANDER株式会社
売り上げランキング: 25,488