【でないけど】全日本選手権出る人に着いていく練習会TSS480、220km、4700kJ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

出場はしないけど、全日本選手権対策練習にお付き合いさせていただく練習。

19人集まったメンバー。いやーありがたいです。

昨年も走った全日本選手権の対策コースでひたすら周回。昨年は8周だったけど、本日はZL10周回。人が多いので2班に分ける。昨日のJPT帰りのVC福岡さん勢揃い。他にはパナのヤンボー氏、コータ君ら豪華メンバーは1班に。先週も激強だった糸川さんと井上さんも1班。

結局10周回で先頭に残ったのは井上さんと糸川さん2名。どうやら聞くところによると、序盤からエライ速いペースだったらしく周回を重ねるごとに大変なことになったらしい・・・。私は2班で走っていたんだけど、160km走るので序盤はかなりゆっくり目に入る。とはいえそれでは面白くないので徐々に登りで上げる。。

2班も気づいたら5周目には10名→2名に。6周目か7周目の登り手前で井上さんと糸川さんに追いつかれる。超ハンデもらっているにもかかわらず、追いついてくるとは・・・。2班も結構頑張って絞って2名になったが、ここからは2人のドラマを邪魔をしないように2人から千切れないように、ツキイチで走る。1周30分ジャスト。7周目、8周目と徐々にペースが上がり、9周目でさらにあがる。

最終周回、わかっているんだけどちぎられるだろうなと・・・。1つ目の登りで井上さんがジワッと上げる。耐える。グリコーゲンは枯渇寸前だけど、耐える。糸川さん辛そうだけど、驚異の粘り。そのまま2つ目の登りで。おそらく決戦が始まるなーと見ていると井上さんがペースアップ。じわじわ糸川さんと離れていく。

ただ、踏みやめることはなく10mほど離されて、ゆるい区間に。そこから井上さんさらにペース上げて突き進む。いやまじでこの2人すげぇわ。あれだけ回して最終周回の登りでさらにかけるとは・・・。最後の一発で私も5倍超えながら登っていくけど離される。

そのまま糸川さんの背中を見ながら10周完了。いやー完全についてくだけで精一杯。

井上さん、糸川さん強すぎる。

補給も脚も万全だったけど、やっぱりこの2人にはついてくだけで精一杯。次はいつもどおり1班で走りたいけど、やっぱり展開のアヤもあるし、最後まで残れるかは怪しいな。

とはいえ千切れたけど最後までパワー出たし、逃げ切る気満々で走ったものの、最後に2人の良い戦いを見れた。また来週も練習しようとおもいます。

遠征帰りのVC福岡さんありがとうございました。佐藤さんの熱い群馬の走りに感動しました。子守のため、今日は皆さんにご挨拶できずお先に失礼することに。いつもは全員の周回を見届けるんですが、今日ばかりはお先に(; ・`ω・´)・・・。猪名川を降ろうと思ったけど、矢部さんに拉致られ裏高山1本。帰宅して、子守スタート。いやー妻すごいなとおもった。

眠いけど練習、子育て、頑張らないと。

さて、今週回復してまた来週北摂練やります。井上さんはついに練習を共にできなくなるような強さになってきたので少しさみしい(笑

TSS480、220km、4700kJ。ダメージでかすぎる・・・。参加された皆さんありがとうございました!

聞かれたんですが、わたしのジェルはこれを濃縮してます。

クラスターデキストリン。
バーサーカーのクラスターデキストリンもあるんですが、テストしたら溶けなさすぎてあきませんでしたわ。

バルクスポーツ カーボパウダー CD 2kg ノンフレーバー【クラスターデキストリン】
株式会社ボディプラスインターナショナル
売り上げランキング: 4,626

いろいろあったけど、井上さん、糸川さんは11周目に走りに戻っていったのだった(完)

タイトルとURLをコピーしました