北摂練からのティボー・ピノ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

そういやこあんちゃんにティボー・ピノに似てると言われたけど、顔の長さとオークリーのサングラスのせいか。。。あとちょいゴリ系。今年のツールはやっと13ステージまで見た。1秒も飛ばしてない。そうこうしているうちに、ブエルタはじまる。

最近思うのは、調子悪い時ってCTLが落ちてる。調子悪い、というより自分のピークからみて、相対的に弱い=調子悪い、と思ってるんじゃないか。そう考えると、調子悪いんじゃなくて、練習不足の怠慢だ。反省。

ロードバイクに乗るの一週間ぶり。とはいえ、毎日ピストに乗り、ウェイトトレーニング再開した。集合場所につく手前で電池切れ。フロントが変速しない。さらにフロントブレーキパッド交換するのも忘れていた。やばいなこれは。というわけで、北摂練のメンバーとまともに走れるわけはなく、ショートカットとリピートを駆使してなんとか一緒に走る。

そういや、ジャージもグルパマFDJに似ていた時代があったな。昔シルベストで走ってた頃もあった。

にしても、まったくかからず、バッテリー切れなくても、まともに走ってもついていけなかったと思う。まぁ、めげずにちぎれても、不調でも、コツコツやってこう。あと、資格の勉強がハードで、仕事も相まって舞洲2日、魚沼はキャンセル。まともに練習時間取れない。

きりピーと池からちぎれて、一人で流しながら走る。下りはただサドルにのってるだけだった。フロントディレイラーは偉大だ。土日は楽しく走ろう。明日も北摂練あります。調子悪くても頑張って走ろう。。

↓の本を読み終わった。

最強ホビーレーサー高岡亮寛が教える ロードバイクトレーニング
高岡 亮寛
日東書院本社
売り上げランキング: 4,236
タイトルとURLをコピーしました