実走、三本、固定について

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

結論、全部必要。
今日は結論にたどり着いた(爆

自分の場合ね。

実走が必要なのはさておき、固定とローラーでは全く着く力が異なるんじゃないかと、冬を通して感じたところ

ウエイトで表現すると、

固定はマシンで
三本はフリー

そんな感じ。

固定は筋肉が多く影響し
三本は心肺が多く影響する

自分の場合は(二度目

なんか固定の方が出力高いのは自分だけなんだろうか。
こぎ方や、脚質、回転数で変わってくるんだろうけど

固定の方が出力が高い傾向にある。

固定されているから力が逃げないのかな

にしても、去年の今頃パワータップ使ってたときのデータみるとL3.5ぐらいを 60minとか心拍低くできてたようだけど今年は弱すぎるのか、まったくできましぇん

パワータップが高くでてたのか、なんなのかわかりませんが

凹む

固定の方が出やすいのは固定されていて踏み込んだときに力が逃げないからという整理にしておこう

今のところ。

まとめ

実走
距離乗らないと強くならないし
レース感や集団での走り方はここでしか学べない

固定
雨や仕事ある日や短時間高負荷と密度の高い練習ができるけど
固定は補助輪がついた自転車と作りが同じなのでバランス感覚が無視されたペダリングや乗り方になる傾向か?

三本
負荷無ければ高負荷できないのでエンデュランスしかできない。
回転練習や走行距離をかせげるが
TSSやジュールは当然低い。
バランスとペダリングは実走では身につけられない強力な補正効果がある。

負荷付きなら350wまでなら確認済み。
負荷付きの場合は距離も仕事量も稼げる。走行距離にカウントするのは各個人ことなるとは思いますが、、、
もし家がRCなら負荷付き三本ローラかなと思います。
私は引越し先を一階にしましたから。
わたしみたいな駆け出しの見習いは、三本ローラでフォームやケイデンスをテーマに乗り、基礎硬めをした方がいいと思っている所。

という当たり前の結論にたどり着いた。言われても理解できないけど、体験したらこんな所。

今回は結論でたぞ~
あとは、その日の仕事とか走れる仲間がいる日とかでチョイスするのみ。

来月で自転車をちゃんと練習し始めて二年。

三年目は母艦に帰還します。

タイトルとURLをコピーしました