体に合うサイズ。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

うむむ、自転車のサイズって難しいな。

サドルからハンドルまでの間でサイズを出すときに気にしなくてはいけないのは

フレームのトップチューブ長
ステム長
リーチ
そしてブラケット長

このブラケット長は各世代のSTIで全く違っているようで、
電動だとさらに違う。
st7970は83mm
st7900は71.5mm

電動にして12mmもブラケット長違ったらステム長も変えないといけませんやん(ーー;)

トップチューブ、ステム、リーチ、ブラケット
現在 Wire
518+100+83+71.5 = 772.5mm
今後 Di2
520+100+77+83 = 780mm +7.5mm
90mmのステムだと770mm -2.5mm
80mmのステムだと760mm -12.5mm

さどるを5mm程もう少し後退させたいからやっぱり80mmのステムつけようかな。

なやむわね。

とりあえず家に90mmだとおもって買ったステムは80mmだったという災難。
うむむ。

タイトルとURLをコピーしました