チームスカイが開発した7W低減するMuc-Off C4 waxとは

今年のツールドフランスでチームスカイがタイムトライアルで使用したチェーンワックスがある。同チームが用いたMuc-off C4は1時間のタイムトライアルで7W以上短縮するという。

1%の積み重ねを繰り返し、最強のチームになろうとしてるチームスカイ。その1%の積み重ねのうち、チェーンオイルにも妥協はない。

7Wもフリクションロスを減らせるワックスとはどのようなものなのか。まさに機材ドーピングがきるmuc-off c4を見て行く。

スポンサーリンク

Muc-off c4はチームスカイがテスト

チームスカイは、1%の積み重ねの話は以前凡人が才能のある人に勝つためにやるべき1%のことで紹介した。そのチームスカイがテストしたチェーンワックスとは。

このワックスに求められたのは、耐久性と静音性、そして効率だ。極限までフリクションロスを減らすために様々なものがテストされた。いくらサラサラしてフリクションロスが少なくとも、耐久性に優れていなくてはならない。

それらのバランスをうまく取り、このMuc-off C4は開発された。

パワーメーターを用いたテスト

この動画を見て欲しい。開発には実際にパワーメーター(よりも高性能なダイナモメーター)が用いられている。このダイナモメーターはmuc-offが開発した、チェーンのフリクションロスをWとして計測するものだ。このように数値として現れた結果は非常に魅力的である。

国内での発売はまだされる雰囲気すらないが、いづれ国内での販売もされるだろう。ただ、国内向けmuc-offのページを見ると、車やバイク向けに注力している。海外でリリースされた際には、是非本自転車用のC4も販売してほしいものである。

Muc-Off NanoTech Bike Cleaner 1L PN.904-1
Muc-Off(マックオフ) (2012-12-01)
売り上げランキング: 4,278