新型 Dura-Ace R9100が遂に発表! パワーメーターもラインナップ

da-r9100-composition-1467198559849-olglbqnuzm36-700-80

Photo:SHIMANO

あのカウントダウンサイトで「ゼロー!」と叫んで、動画を見て、海外サイトが0:00に一斉にDura-Aceの情報を報じたのを確認してから一夜。

シマノからいよいよ新型DuraAceが発売される。かねてから待ち望まれていたパワーメーターも新型クランクに搭載されたようだ。これまでに出たリーク情報から大きくはずれず、ほぼそのままの形で出てきたDuraAceである。ただ、ディスク仕様に使われている規格など謎な点も多かった。

いよいよ発売された新型Dura-Aceをやや斜めから見ていく。

スポンサーリンク

Dura-Ace P9100

fc-r9100-p_zz_zz_std_s1-1467198559864-11eajt3kn614t-630-80

Photo:SHIMANO

ついにパワーメーターがラインナップされた。ただし、詳細な情報はまだでその全容は明らかになっていない。現段階でわかっているのは「Ant+」「Bluetooth」に対応しているということ。「ペダリング効率」を測定することはできない。既存のAnt+にはそのようなプロトコルが無いからだ。

別途独自でBluetoothを使ってペダリング効率を測定できる機能も考えられなくはないが、ペダリングモニターとの差別化を考えると「Dura-Aceでパワー測定出来る」それだけになる。他社との差別化をどのように行ってくるのか今後期待される。

クランク重量は621g(53-39T)、609g(50-34T)でクランク長は165mm-180mmまでラインナップされる。なおパワーメーター自体の価格はまだ明らかになっていない。

rd-r9100-ss_zz_zz_std_s1-1467198559878-lesixhv69i09-630-80

Photo:SHIMANO

リアディレイラーはシャドウテクノロジーとダイレクトマウントを採用している。また、ゲージはカーボンを採用。こちらもかねてから噂されていた通り、ダイレクトマウントを採用している。重量は158gだ。

スクリーンショット 2016-06-30 5.25.26

Photo:SHIMANO

おとなしくなったのはフロントディレイラー。あのDura-Ace9000のフロントディレイラーの特徴でもあったツノが無くなった。

ホイールが刷新(デザインが良い!)

wh-r9100-c40-tu-r_zz_r_std_s1-1467198559896-p4kddg3mm0xk-630-80

Photo:SHIMANO

いつも新しいホイールが出る度に「どうしてこうなった」なシマノホイールであるが、今回はおとなしめのデザイン。あまり自己主張せず「Dura-Ace」とだけある。これはこれでよい。スポークパターンもフルクラムの特許が切れたのかわからないが2:1を採用している。

wh-r9100-c40-cl-r_zz_r_std_s1-1467198559892-1x1xpydviyn7o-630-80

Photo:SHIMANO

リムハイトは24mm, 40mm and 60mmが採用されている。クリンチャー、チューブラー、チューブレスがラインナップされており、噂されたカーボンクリンチャーは今回出てこなかった。というより2世代前にもどったんじゃねぇか・・・という印象のホイール群。でも性能やリムプロファイルは改善されているはずだ。

wh-r9100-c24-cl-r_zz_r_std_s1-1467198559887-1733a1lxzerja-630-80

Photo:SHIMANO

シマノが採用するロードのスルーアクスルは12mmになった(10mmとかにならなくて本当に良かった)。クイックリリースもラインナップされる。WH-R9100-C60-TUが1,400g。 WH-9100 C40TU 40mmのtubularが1331gだ。

Dura Ace R9100の価格

  • クランク式パワーメーター FC-R9100-P:価格未定(海外では20万ほどを予想)
  • クランクセット FC-R9100:価格 55,980円〜58,239円
  • ボトムブラケット BB-R9100:価格 3,715円
  • カセットスプロケット CS-R9100:価格 24,056円〜25,242円
  • チェーン CN-HG901-11:価格 4,723円
  • デュアルコントロールレバー ST-R9150(Di2):価格64,307円
  • フロントディレイラー FD-R9150(Di2):価格 38,333円
  • リアディレーラー RD-R9150(Di2):価格 62,041円
  • デュアルコントロールレバー ST-R9100:価格 51,644円
  • フロントディレーラー FD-R9100:価格 11,226円〜
  • リアディレイラー RD-R9100:価格 21,492円
  • リムブレーキ用キャリパー BR-R9100:35,883円(前後)
  • ディスクブレーキ用ローター SM-RT900:価格:7,330円
  • 油圧キャリパー:価格 14,388円、14,072円
  • ホイールの価格は未定

発売は機械式が2016年11月、電動が2017年2月、油圧関連が2017年春の予定だ。油圧を今年のシクロクロスに投入しようとしていたが、間に合いそうにない。恐らくこのDura-Aceの機能を搭載したアルテグラグレードは2018年か、2019年ころになるだろう。

それにしても電動のシンクロシフトやダイレクトマウント等、MTBで培われた技術がロードに受け継がれている所を見ると、やはりMTB機材はロードより進んでいる。いまからDura-Ace P9100の発売が楽しみだ。

www.dura-ace.com

シマノ DURA-ACE/XTR CN-HG901 116LINK 11s用 SIL-TEC CHAIN(CN-9000/CN-HG900後継)
SHIMANO/シマノ
売り上げランキング: 21,993