【再販決定!】パイオニア価格崩壊 「パワーセンサー」が49,800円で再発売へ!

2017/11/10情報追加。

前回の記事公開後、Amazonの在庫五本瞬殺だったようです(・_・;)、、、その後バックオーダーで予約入れられるみたいでしたが1〜2ヶ月待ち。ところが、先ほど確認したところ2017/11/12から数本再販売が開始するようです。

確認したところ、なんとこのパワーセンサーはショップなどでは販売しておらず、アマゾン専売品とのこと!というわけで、コンビニで受け取りもできるので、前回の売り切れを考えると予約だけ入れておいてと良いかもしれません。

こちらは6800版。

こちらは新型8000版(6800にも使える。。)

なお、各パワーメーターの違い一覧です。以下記事に続きます。

パイオニアがパワーメーターの価格破壊(というよりも崩壊)をついに始めたようです・・・。本製品に関する大々的な告知や、リリース情報は各メディアが(空気を読んで)あまり伝えていないものの、パイオニア公式サイトにはしっかりと49,800円のパワーセンサーが登場しています。

今回ヨンキュッパの値段も衝撃的なのですが、いやちょっと待って・・・、名前が「パワーセンサー」になっている点も見逃せません。今まではパイオニアペダリングモニターという名称でしたが、この製品は何が異なるのでしょうか?価格破壊というか既に崩壊している49,800で買えるパイオニアパワーセンサーを見ていきましょう。

スポンサーリンク

パイオニア パワーセンサー

パイオニアパワーセンサーはペダリングモニターと違うのでしょうか。どうやら「ペダリングモニター機能」が省かれたパワー計測のみに絞られたモデルのようです。要するにStagesPowerと同じと思えば分かり良いでしょう。ANT+のパワーメーターとしての使用のみできるのがパイオニアパワーセンサーです。

さてそのスペックは以下のとおりです。

  • ANT+パワーメーター
  • マグネットレス
  • 質量:約 22 g
  • 外形寸法:92.5 mm(W) × 34.7 mm(H) × 8.6 mm(D)
  • 防水対応 : IPX6/IPX7 相当
  • センサー通信方式 : ANT+ 無線
  • 電池 : CR2032
  • 動作保証温度範囲 : -10 ℃〜 50 ℃
  • ペダリングベクトルとペダリング効率の計測非対応
  • ファームウエアアップデート非対応

というよりに、ペダリングモニター機能を省きお求めやすい49,800円で買えるパワーメータと捉えれば良いみたいです。ラインナップは、SHIMANOアルテグラグレードのFC-R8000とFC-6800のクランク長170mmにパワーセンサーを装着した左クランクモデルの2展開。

価格は何度も言いますが・・・49,800円です。ちなみに発売はこっそり始まっていてアマゾンで今すぐ買えるようです(( •̀ㅁ•́;)

こちらが6800です。

こちらは新型アルテグラR8000用のクランク。こちらも49,800円(税抜き)です。やってみたら「コンビニ受け取り」ができましたwww。パワーメーターが49,800円で、最寄りのコンビニ受け取りができる時代になったと思うと、、、昔海外送金して、必死にパワーメーターを入手しようとしていた頃がホントウソのようです。

49,800円なのでローラー用、CX用にいいかもな・・・。片側けど精度は良いから、シマノパワーメーター買わなくともこっちで良いかな・・・、パワー測れるし。。。

関連記事

「パイオニアペダリングモニターモデルZ アルティメットシ...
デュラエースのパワーメーターのデリバリーが遅れる中、パイ...
パワーメーター黎明期を思い出すと、海外のサイトから購入し...
あのマイナビニュース(毎日新聞社関連)に我らがパイオニア...