白浜二日目

鮮度が命なので覚えているうちに記載

E2 12位 でしたすみません。

今回は一人でE2を戦う。
コース試走の時に前日温泉で所長と話ながらイメージしたのを思い出しながら走る。
試走の時に所長を見つけたので一緒に走らせてもらいアドバイスをいただく。

雑誌やネットには、出力のあげ方、練習方法、早くなる方法は星の数程書かれているけど、

レースの走り方については戦略、当日の風向き、出場選手といった様々な条件から経験を積んできた方は自分では気づかない事を教えてくださる。

この日もコースのライン取や集団の中でどうするか、

ああしなさい、こうしなさいではなく

自分はどうやって勝ちたいのか?

という自分の頭で考え勝利の方程式を作る事を教えてもらった。詳しくは書きませんが、これから実践して、考えて行く事が必要。

スタートの一時間前からアップを始める。騒音や雑音があまり好きじゃないので

音楽を聞きながら流す。
今度はイヤホン持ってこよう。

まだまだアップの方法も良く知らないので見よう見まねで真似して見る。

クリテリウムなので心拍を上げておくのはもちろんだけど、ケイデンスをあげるアップを知り全力で回す206rpm

思ったより回った。

そんなアップをしてからスタートにつく

スタート前にラバネロのT尾選手とお話したら、隣の外人さんは要注意と言われピンとこなかったんですが
その目利きは後々当たる事に。

スタート直後クリートはまらず最後尾近辺へ。

焦らず焦らずでいきなり踏んでこの日の瞬間最大をマーク688w
スプリンターじゃないのでこんなもん

アベレージは追い風大体200W向かい風230-240w
ようは、いつものローテ練習の方が辛いぐらい。

だけどインタバルかかるので足は次第に削られるかと思いきや
案外休めるのでドリンクはごくごく飲む。

本日のマシンは
Tarmac SL3 + b-teishock(さん) 50mm
の特殊ホイールのせいか、
初めの立ち上がり頑張ればあとは回る。
回復も早い。

飛び道具最高です(^^)
ある程度はしったあとに4と書いてあったので
まだ四周しか走っていないのかと勘違い

正確には残りの表示

勘違いで後ろで休んでたら残り二周になって気づく。

あれれ~と思って前に出る650w

最終コーナーにいい位置で入ったと思ったらインつきすぎて減速しまくって
アウトからどやや~と抜かれる

立ち上がりのイメージ出来てただけに残念無念。
妄想でもいいから展開を想像して、具現化するのは大事やね。

団子の結果は12位

あの要チェックの方は逃げて優勝

なんと(>_<) でも、なんとなーくレースがわかってきて、楽しくなってきました。 帰りは、最速列伝にものってる Pの選手と一緒の車で帰宅早くなるための方法など教えてもらいました 驚いたのは、早い人は共通してある共通の事を仰います。 どこまでできるかわかりませんがやり遂げたい。 今回、行き帰りの車を快く出していただいたり、機材をおかしして頂いたり 夕食作っていただいたり、走り方のアドバイスを頂いたり 皆さんに大変お世話になりました。 本当にありがとうございました。 次回のマイシマはシルベスト地元開催です