経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

西日本毎回表彰台のマツケン師匠強いわ。

変則的な仕事と生活が続き、正直DNSにしようかと本気で悩んだ。しかし、山崎さんにエントリーしてもらった手前、やるべきことはやらねばと。木曜日一時間練習してあとは野となれ山となれ。

三周だけ耐えようという志の低い考えをしていたが、行きの車で監督に喝を入れられ心を入れ替えてはしることに。特に目立った走りは無かったが、FADだけは勘弁と走る。

練習不足、力不足としか言いようがないがやれることはやろうと走る。ゴールも相当遅れてしまったがゴール後マツケンさんが六位。強いわ。皆の目標と、モチベーションになる選手。

大阪から自走で広島に応援に来ていた変態ハッシーにも顔向けできず。

レース後、脳に酸素が行かずボワンボワンした感じで少し休憩。なにも考えられない感じ。帰りは監督と話しながら帰宅。なんかよくわからんがやる気が湧いてきたのは良い。なんかすごく今走るのが楽しい。

帰宅後ふらっとあそこへ。

四週間ぶりか。自分でもよく我慢したと思う。後半戦に向けて、計画的にもう一回やる。諦めたらそこで試合終了だな。大分だれか今年の締めででませんか。⬇︎募集中。第一回やし釜やん兄貴行くかな。。

最近読み始めた弱虫ペダルは面白い。でも、本物のレースはもっと人間臭く、泥臭く、ドラマチックでオモロイわ。やっぱり走るのに限る。さて久しぶりの四連休。残りのレースに向けて少しでも結果を出すべく、走る。

やっぱりしたハンよね。