【書評】 最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング

スポンサーリンク

まじかwwww「最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング」が発売されます。というよりセンターにはマツケンさんと井上さんが載っているところが萌えます。発売は3/27ですが、既に発売前にベストセラー1位という意味不明な状況にwww

働きながらレースに参戦する「ホビーレーサー」たち。ホビーレースも盛んになっている今、彼らはプロ顔負けの激しい戦いを繰り広げている。本書では、最強レベルの
ホビーレーサー6名のトレーニングコンセプトやモチベーションの保ち方、具体的なトレーニング法を徹底解説する。強豪ホビーレーサーのトレーニングの秘密がわかる一冊。

先日の地獄の修善寺で二日間とも完走しているマツケンさんは、今年から当チームを離れ戦いの場をプロがひしめく場へシフトしました。多忙な金融系でありながらどのように時間をやりくりして、トレーニングしているのかは誰もが知りたいところ(ワシしっとるけど←聞いてない)です。

スクリーンショット 2018-03-21 15.36.54

井上選手は誰もが知る最強選手の一人。いつも練習してくれる二人ですが、今度サインもらおうっと。これで印税暮らしか・・・。冗談はさておき3/27発売です。大抵発売当初は売り切れるので予約が吉。もちろん私も読む用と、サイン用で2冊購入しましたよ!

いまは修羅の国東京ですが、帰ってくると大抵みんなで練習してます。

井上亮選手と松木選手と沖縄対策練 ノンストップ200km
前日は憂鬱だった。フルタイムワーカーかつアマチュアトップレベルのこの二人と走れる機会なんてそうそう無い。シクロワイアードにも掲載(ツール・ド・おきなわ2017 強豪ライダーに聞いたツール・ド・おきなわに対する思い 注目選手インタビュー)さ...
井上選手、雑賀選手、マツケン選手と走る5時間。2900KJ, TSS260
昨日に引き続き、怖いお兄さん達とのライド。井上亮選手、雑賀選手、松木選手、いしとも、わたし。「今日は平坦だから」とはいいつつも結局ノンストップで走る事に。実は途中で帰ろうと思っていたので、補給を1つも持っておらず、さらにドリンクは150...
ツール・ド・おきなわへのプロセス 2017市民210km 2位 松木健治選手
所属チーム(VC VELOCE)の松木選手から、当ブログだけに記事を寄稿いただいた。その内容は、今年前半のまったく走れない最弱状態から徐々に過去最強状態へ到達するまでの詳細なプロセスとその方法だ。平日のトレーニングの方法、松木選手の詳細...

マツケン師匠の沖縄へのプロセスなんてのも当ブログに頂いております。泣けます。努力を重ねる姿は後輩にも伝わっています。