富士スバルラインを登ってきた。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

空気を売る時代 in 富士山

本気で空気しか入っていない模様。

ワールドワイドで類を見ない商品らしい。

まじでこれ開けてもカラだ。

消費者センターに通報だ。

 

今日は富士スバルラインへ。

そう、富士山メロンパンを食べに。

 

道志みちでまずは豆乳アイスを食べる。

河口湖でざるそば(900円高っ)を食べる。

そして富士山メロンパンへ。

25kmのヒルクライム。

五合目に到着。

さぁ夢にまで見たメロンパンだ。

富士山の形をしているメロンパン。

おねいさんがめろんぱんを焼く!

そうこれだ!これが2300mの獲得標高の先にあるメロンパン。

箕面の朝練の後のア・ビアントでのひとときを連想させる

パン。

 

ひとつください!(250えん)

 

 

「うりきれで・・・すみません、、、今予約で次が30分後なんです。」

 

 

・・・そう、ここは自宅から120km離れた富士山五合目

現在時刻16:00

ライトは家に忘れてきた。

帰宅の時間が迫る。

 

涙をこらえつつ高速下山。

 

やったことは富士山山頂でソフトクリームを食べて

山頂の神社でおみくじ引いて

 

たつおと記念撮影して

 

下山。

 

別にたつおに会いに来たわけじゃない。

ヒルクライムで消費したカロリーで富士山メロンパンを食べに来たんだ。

大好きなパンは脂質おおいし絶っている

それなのに。

 

次回はまってろよメロンパン!
距離: 247.92 km
高度上昇値: 3,573 m

タイトルとURLをコピーしました