真冬のロング 172km TSS391 3800KJ

スポンサーリンク

注)ロード練習です。

今日は寒波が来ていたけど、関係なく練習。雪を避けて五月山の麓スタート。三田ループ2周して半周その後は漆川(雪)〜篭坊温泉(雪)〜天王峠〜天引峠〜デカンショ〜ひいらぎ〜野間峠〜裏高山ゴールの172kmで走る。

デカンショは局所局所で上げていく。短い坂はヨシくんが元気。なんとか食らいつく感じで登るけど、やっぱり追いつかない。今日は脚力差があるので、リピートしつつ走る。途中はローテの練習しつつ、冬しかできないことをやる。シーズン始まるとこの手の手厚いサポートも難しくなるから、今のうちがお得。

三田ループ2周してから漆川へ。というかほとんど雪だったけど、乗車率98%ぐらい。ヨシくんと「キャッキャウフフ」と言いながら「登る」。そうここはダラダラ上り。やはり慣れの差が出てしまい、ローディー3名をおきざりにして突き進む。

ヨシくんのホイールが気づいたらライトウェイトのホワイトエディションになっていたというハプニングも有りつつ、

P2230002

そうそうこれ。

冬の間にできるだけ脂肪を使う体にしたいので、天王ローソンまである程度グリコーゲン枯渇気味に。そしてここからが辛いはず。平坦はフミフミで池ちゃん、ヨシくん、岸本さん、わたしの4人でローテ。岸本さんが足余っている感じだ!グイグイ引いて千切れそう。そんなこんなでヒイラギ峠へ。

ここからが練習。ヒイラギに突入するところで上げるために前に出る4:30 330Wで5.6倍出た。そこから野間へ。序盤は岸本さんと二人で。徐々に離れていき、てちぎれる。でも諦めずに登る。野間は11:50ぐらい。そこから下る。裏高山に突入。7:00フラット。

池ちゃんはかかりが悪いし、疲労している感じ。「最後は自分と戦うのだ」と言ってから岸本さんと二人で登る。楽しすぎる。バチバチやりながら登る。ツキイチで登るよりも最後は出し尽くさねばと。お互いに譲らない感じが( ・∀・)イイ!!イイヨ〜!楽しい!

150km以上走ってグリコーゲン減らしつつ最後の一発を出せるか。そういや昨年も井上さんとそんな感じで1年やったけど、最後の最後はやっぱりちぎられてたな。

ゴールして、4名。にしても時間効率はあまり良くなかったけど、楽しかった。そろそろ1ヶ月後の西チャレに向けて上げていかねばならないので、シクロクロス最終戦終わったら伝統のZLループ練やろうかなと思います。「北摂練」にまた書き込みますわ。皆さんお疲れ様でした〜。

im-mv

ちなみに今日寒そうにしていなかったのにはワケがあって、使っていた「濡れないインナー」はファイントラックのアクティブスキンのおかげ。このタイツ、インナー、グローブ、ソックスのフル装備なので濡れても問題ない、というオチでした。

ファイントラック(finetrack) スキンメッシュT メンズ BK FUM0412 M
ファイントラック(finetrack)
売り上げランキング: 11,621