【速報】油圧ショック搭載した新型 S-WORKS AERO Roubaix 発表!

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
ざっくり言うと↓

  • 油圧ダンパー搭載
  • Tarmacよりもエアロ
  • OSBBを廃止しついにねじ切りBB復活!!!

時代は「振動吸収」と「エアロ」に向かうのか。

スペシャライズドはパリルーベ前に新型のルーベを発表した。今回のバイクには油圧式の衝撃吸収構造「Future Shock」が搭載されている。Future Shockはフォークコラムに内蔵され、ダンピング量をダイヤルで調整できる代物だ。

まったく新しい油圧ダンパー式Future Shockは20 mmのストローク量を持っている。マウンテンバイクのフロントサスのように縦方向の振動を吸収する。この新しいシステムは、オイルポートを使ってコンプレッション(入り)とリバウンドダンピング(戻り)を同時にコントロールする。

今回の新型ルーベで驚くべきことは、そのエアロ効果だ。ルーベの空力性能はターマックを凌ぎ、VENGEに近づいている。それでいて振動吸収性も高い。

新しいRoubaixのフレームは、エアロダイナミクス、軽量、振動吸収を実現したバイクだ。Rider-First Engineeredのデザインも踏襲され、あらゆるサイズに渡って最適な剛性で調整されている。そしてフレーム重量は900gを達成。

今年のパリルーベでサガンがルーベを操りまた勝利を上げるのか。「油圧式ダンパー内蔵エアロディスクロード」という新たな次元へと突入した最新のバイクとは、いったいどのような乗り心地なのか。次回はインプレッションをお伝えする予定だ。

新型ROUBAIX:https://www.specialized.com/jp/ja/roubaix

パリ~ルーベ 2010 [DVD]
パリ~ルーベ 2010 [DVD]

posted with amazlet at 19.04.10
東宝 (2010-05-28)
売り上げランキング: 23,543
タイトルとURLをコピーしました