低酸素トレーニングをするのが楽しみで起きる。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


土日は井上さん、堀井さん。だいちゃん、きりPや前原くん、あとはお初な方々とトレーニングさせていただきました。良い刺激になって、まだまだ頑張らないかんなと。トレーニングは7人ぐらいがいい気がしてきた。

新しいoxygen analyzerを買ってからかなりよい精度で酸素濃度を計測することができた。中華の酸素濃度計測機の測定精度が悪く振れ幅も大きい。日本の測定器は10万円はするから買えない。とはいえ、今の酸素濃度を測らずしてトレーニングはできないためきちんとしたものを買った。

これまた某氏から教えてもらった45リットルのゴミ袋をエアチャンバーにして、ガムテーブで補強する。おそらくロード乗りが使うと10リットルでは厳しい。ゴミ袋のフチをガムテーブで補強して、そこにoxygen analyzer を取り付ける。僅かに空気漏れするようにして、空気の流れを作ると測定が安定した。

16.8-16.2%(2200m)になるように調整。Spo2は85-80ほど。これまた某氏教えてもらったトレーニング方法を愚直に繰り返す。わりと低強度(心拍は150-160程)で回して、最後は30×30 x8をフルもガキでFTP150%、レスト2:30で二セット目。クソ苦しくて、マジ白目向く。三本目までは天国モードで楽勝。

次第に体内の酸素が足りなくなり、四本目からは地獄絵図。酸素ほしい、酸素ほしい、と息苦しさで「このままやとマジで失神するかも」と思うところまでもがく。目の前がぼんやりし始めたとこからが練習で、ラスト一本は170%にのせる。ソッコーで高酸素25%を吸いまくり、エアコン消して、風呂入って出社。

なぜだかわからないが、またやる気が出てきた。今は低酸素、加速度トレーニング、ひたすらローラー。どこまで強くなれるかわからないけど、地道にコツコツ続けていけば、きっとまたリザルトがついてくるはず。土日の予定はまだ立ってないけど、ロングにでも行こうかなーと思ってるところ。

ロードバイクのパワートレーニング
エイ出版社
売り上げランキング: 512
タイトルとURLをコピーしました