レース強度とトレーニング強度

この記事は約2分で読めます。

レースになるとやはり追い込める。先日のレースは強度が高くて、限界が上がった感じ。池ちゃんもFTP更新してたそう。わたしの場合は、冬の調子が悪い時期でも年中ピーク時のFTPのままの設定なので今回はかなり追い込めてた。フィジカルはもう少し上げていきたいところ。4.95W/kgほどに戻ってきてるけど、とはいえレースはFTP勝負ではないし、位置取りとかもあるので、参考程度に。

重要なのは、考えて勝つこと。

先日のレースデーター。58kgの私にはきついきつい。パワー無いなりに工夫して走った。30×15のインターバルは結構効果があったかもしれないね。普段は4.5W/kgほど目指して260W付近になるように60分ほど。メニューって合う合わないがあるようで、自分にあってるのはSSTメインで、そこに30min、3min、5minをレースのコースに合わせて組み立てるやり方。

とはいえ、今のレベルはレース走る最低限のところにも達してない感じはする。強い人はもっと高いし。やるのは自分なので、余計な雑念や無責任な発言をむやみやたらに言ってくる人をできるだけ自分から遠ざけて、愚直にトレーニングを積み重ねるのみ。言うだけって一番簡単。言うは易し行うは難し。やってみなければ何もわからない。

タイトルとURLをコピーしました