シーズンインへ向けて マッサージ機

この記事は約2分で読めます。

こないだ走って思ったのは、まだまだフィジカル上がりきってないなという感じ。時期的に見れば当然なんだけど。周りは辛くなさそうに走っているけど、こっちは辛い。開幕戦、どうなるかは全くわからないけど、愚直にトレーニングを積むのみ。やらねば何も実らぬ。

「やってみた」は科学、「やってみたい」は迷信、という言葉がある。実際に取り組んでみるとデーターが取れたり改善ができる。ただ、「やってみたい」というのは想像の範疇から出ることはない。推測、憶測、脳内での妄想の世界だ。まずは何事もやってみる。

実は今一番やってみたいのは、釣りのジギングだったりする。実家の新潟に住んでいた頃は土日になれば親と毎週釣りに行っていた。ヘラブナ、フカセは黒鯛とグレ、ダンゴ釣り、夏になれば佐渡近くまで行ってスッテを使ったイカ釣り。当時はバス釣りも流行っていたが、食べられる魚が良かった。

聞くところによると、三重でメバチが釣れるらしいので今月休みとってマジで行こうかなと思ってる。

釣りも金かかるけど、自転車に比べたらわりとマシかな。そういや、平日はTSS130-150付近でトレーニングしているけど、やはり疲れる。CTLが上がれば疲れにくくはなるはずなんだろうけど、まだまだフィジカルは上げられる余地はある。レースシーズンはCTLを130-140くらいにまで持って行きたいところ。日々の積み重ね次第なんだけども。

疲労を取るにはマッサージだよなーと思いつつパナソニックのレッグリフレを買った。回復するかはわからんが、やらないよりはマシな感じ。

タイトルとURLをコピーしました