房総半島続き

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

二日目は、わたしのレベル的にもう付いていけないと判断し迷惑かける事間違いなしなので正直にその旨を伝える

しかし、タマキプロから安西先生の言葉をかけていただき、なんとか参加してみました。

二日目はアップダウンがキツイ設定で155kmを走ります。

編成は二組。丁度千葉県の真ん中を走るような形で進みます。途中はローテで進みます。途中オアシスのようなコンビニで合流。

意識がもうろうとしながら走っていたせいか、あんまり覚えていないんですが、どこかの料金所のところで、四人でローテーションしてたのが楽しかった。なんかレースみたいでスピードも出ていたし。
山頂はkohさん

帰り間際、わたしのスローパンクで皆さんにご迷惑をおかけしてしまいました

ピンセットを貸して頂いたタマキプロ、ボンベをお借りさせて頂いたあまがえる氏本当にありがとうございました。

はじめから最後までご迷惑おかけしました。
でも最後まで本当に楽しかったです。

finsの皆様新潟はまだ雪深いですが、ローラー頑張ってください!

一緒に練習して頂いた皆様ありがとうございました。

今週はどこいこかな。