三本ローラー練(60分:179w • 3.13W/㎏)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

1Fに住民が引っ越してきたため、

固定ローラーも、三本ローラー(あたりまえ)もできなくなってしまった。

もう練習はできない・・・。このまま終わりなのか!

というわけで家がダメなら河川敷に三本ローラーを持っていく。

その気になればなんでもできる。
トラックが通ると揺れるようなボロいアパートで騒音が、などは言い訳にならないし、仕事で時間が、、というのもシルベストの先輩方のツイートやブログを見ているとしんでも言えない。

自転車が好きならば、場所も問わず河原でできるが、屋根があると最高なんだけど。部屋の中とことなり全域開放基礎はしっかりとしたこの野外施設だと、ほぼ無音。

唯一気にするのは上下真っ黒のジャージでステルス状態。
しかし闇夜の川辺からはなにやらハァハァと何やら聞こえる。

という状況。

私の三本ローラーは負荷がかけられますが、公称値は500Wまでいける

らしい。
実際にはうーむだけど。

確かにこの3本ローラーは重い。結構な負荷がかけられる。

ちなみに250wまでは確認したが正しい値は要検証
ケイデンス80ぐらいでかなり重い。

通常は180w程度でシャキシャキ回す
なんかパワーの書き方を統一感があった方がいいはずなので今後は練習内容の書き方に気をつける。

三本ローラー練(60分:179w • 3.13W/㎏)
数分の高負荷インターバルトレが流行っているが、教わった事から目標を立てて、達成できるように練習する。

三本ローラーの話に戻りますがマンション、やアパートは爆音と高振動&低周波騒音で苦情が100%来るので

戸建てをお持ちの方以外は買わないほうがよい。

私のFTPは所詮大したことがなく死ぬまでに300W行くかどうか疑問なので固定よりはこちらで練習しよう。
部屋のロオラァはタンスに帰っていった。

まだドリンクも飲めないが。やっとブラケットポジションから下ハン持てる程度。
去年は手放しできたのにね。
雨でタイヤが濡れていて三本ローラーのドラムがカオスになってたけど

すごく楽しいんだ。

固定ローラーでは知りえない世界がそこにはある。

とかいっちゃう。

60min

タイトルとURLをコピーしました