三本ローラー練(up25分 60分:175w • 3W/㎏)

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今の練習が何の意味を持つのか、その練習をするとどのような変化があるのか理解しながらやらないといかん。

その練習をしたら実体験として効果を説明できると一番いい

経験に勝る才能なし。

ということで、自転車乗るのって難しい
今日も時間の都合上三本ローラー。
へやだとレーパン一丁だけど外だと防寒対策が必要。

ベンチレーションがついた暖かいアウターをきて行く。もうこのサンボルトのウィンターシールドジャケットは鉄板になりつつある。
東京では見かけない。海外通販でも買えない(笑
そんなウェア。

負荷がかけられる三本ローラーは素晴らしいよ

アップを念入りにし回す。

今日も明日もテーマはシンプルに。

走っている時に気づいたんですが、同じ出力で120rpmで回しているときと90ぐらいだと120の方が非常に辛い。
多分耐乳酸閾値が低いんかな。

三本ローラーだと野外の信号の待ち時間や寒さにもある程度対応できますがこの日は90minが終わりなぜか走り足りないと公道へ。

三本ローラのったあとに普通の道を走るあのうまくなった感覚がすごく好き。

行ったはいいがスブヌレのジャージで体感温度は氷点下。

速攻帰宅。

90min

タイトルとURLをコピーしました