夜練 10分-5分-5分 自分の役割を考える

もやもやが取れてきたので少し振り返る。上の写真はFJT氏肝心な最終周回で、エースに足を使わしてしまい反省するの図。今の自分には最終周回まで前で展開できる組み立てができてないな。てっちゃんや、こにちゃんに足を使わさかったらと、自走帰りに思う。

前半〜終盤動き回って相当疲労したけどあわよくば勝てずとも最終集団スプリントに残って完走点以上取れるような強さが欲しい。毎回最終集団には残らないつもりでなるべく前で展開する。ただ、まったく足が残っていないかというとどちらかというとやる気の問題に近い。

というか、普段の練習の方が辛いから。次は賢く動いて最後まで残れるようにしよう。そんなこと考えながら大阪駅で魚沼行き片道新幹線のチケット買って帰宅し夜練。

峠へ。体重は舞洲間の時とあまり変わらず56.5kgとパワー出るギリギリ。ただ、文句いいながらも毎日コツコツ走っているので力は入るしエンデュランス能力も落ちてなさそう。前日側溝に戻しそうになったので今日は全開ではなくSTT気味に。

10min 290W 5.13W/kg
5min 310W 5.48W/kg x2本

パワーバランス50.2 : 49.8、効率は55-58%程。もっと欲を言うならば330Wくらい目指したいが魚沼終わった週にやってみよう。

レース後監督に叱咤される図。「あの程度の走りでは来年辞めてもらうぞ!万死!」と言ったか言わないかは定かでない。うちのチームは厳しいですが、家族みたいな感じだ。レースに出ずともチームを応援しに来てくださる人も多い。ただ、それらには甘んじず環境と人に感謝しながら走らねばならない。

大分ロードちょっと行って見たい。新幹線なら新潟いくより安いし近いし。