TIMEの系譜はどこまでも

時代が変わっても美しい物は、この先も美しさを保つのだろう。絵画のように何年も後世に美しさを魅せ続ける。時代のスーパースターが操ったのも理由かもしれない。このバイクは弱ペのマキちゃんのバイクではなく、ベッティーニの。

そしてトム・ボーネン。このフルクラム全然古く見えない。もしかしたら、これからTIMEは昔と違う道を歩むかもしれないが、それでも過去の名車は生き続ける。

ニューモデル速報 歴代シリーズ 歴代国産名車のすべて
三栄書房 (2015-09-15)
売り上げランキング: 44,296