雪の日0℃でも走れる道を求めて【ルート&カフェマンナ付き】

スポンサーリンク

本日は偵察がてら三田ループへ。雪が降った翌日、気温0℃でも道と地形を選べば走れる。冬場に淡々と走れる道として、シルベスト時代から愛されているコース。定番中の定番といったところか。

ちなみに、マンナが絶妙な場所にできてからは、三田ループ後の楽しみとしてコーヒーとヘルシーなお母さんの料理を食べるのが楽しみ。昨日は大阪も大雪だったけど、今日はこのコース走れた。冬場はあんまり人が居ないから、コースを紹介しようと思う。というのも新しい道が出来たので、私がいつも冬に走る定番ルートを引き直した。

スポンサーリンク

0℃対応 真冬トレーニング【カフェマンナ休憩】

最近の冬はここしか走っていない。このコースが良いのは、三田ループをループできる。1周21.5kmを45〜50分ノンストップで走れる。ちなみにスタートが信号なので実質1つか。途中に一つ信号が出来たんだけど、ルートにも書いた道に入るとショートカットできる。

というわけで47分 av224Wで淡々と走れた。途中激坂もあり飽きない。そして凍結していない。ローラー以外で、冬場に距離乗り込む&脂肪燃焼&機材合わせには最も適したコース。そして、最後はカフェマンナへ立ち寄れるルート。

途中こんな感じで今日は凍っていた。

ITsanさん(@ta36com)がシェアした投稿

最近インスタはコーヒーばかりだ。毎回同じに見えるが、味は違う。今日もインドネシアマンデリン。。。うまい。

昼が近かったので、マンナのお母さんにハンバーグ作ってもらった。添加物とか一切使っていなく、素材も安心。そして、ヘルシー。

マンナの看板ネコも今日は寒いのかずっとガラスの外からこちらを見ていた。雪が降ってきて体に積もっていたが、もふもふしていて暖かそうだった。ネコも、さわり放題です。

カフェマンナの紹介記事は「コーヒー豆の鑑定士&バリスタ競技大会の審査員も務めるバリスタのいるお店。猪名川町の「cafe manna (カフェマンナ)」に行ってきました。」が詳しい。サイクリスト目線じゃなくて、普通のカフェ好きな人が書いた記事。かなり読み応えがある。すべてが書いてる。

来週も、桂川最終戦前の流しでコーヒーだけ飲みに行こうかな。

syunkonカフェごはん 6 (e-MOOK)
山本 ゆり
宝島社 (2017-04-07)
売り上げランキング: 7,166