クエ料理と白浜クリテリウムを振り返る

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

10981653_380254532178929_2837259653092694168_n

白浜を振り返る。録画されたUSTの動画を見ているとてっちゃんの動きがえぐい。なんじゃこりゃという印象。マツケンさんはゴリゴリちぎっていく。ゴール前の連携はやっぱりみんな上手いなと感心。あれは、考えてやってる部分より本能的な部分もあるのだろう。

ゴール前のさばきは職人芸に近い部分がある。50km/h以上の世界であんなことできるのはやはり一つの素質なんだろうか。

10155571_380254515512264_3269901762245194232_n

一つ不思議だったのはラスト一周の位置取り。クリテリウムは苦手で最終周回はいつも前に出られず埋もれる。なのに今回はスルスルと前に出られてあれよあれよと言う間に先頭に。最終周回大外ノンブレーキで突っ込んでスピードそのまに行けたのがよかったのか。

シクロのコーナーリングが生きたか。

11175045_380254548845594_4333821597251396593_n

昨年までJPTで走ってた所長とのトレインなんてロマンがあるな。一日目のタイムトライアルで所長とちょっとしたゲームをする。ノーマルバイク(2日目のクリテと同様)の私とガチタイムトライアルバイクの所長、私がタイム差10秒以内ならスペシャライズドのTTメットをゲットできる。

ただ、10秒遅れるごとに5000円徴収されるというシステム。結果は所長の調子が悪く6秒差でヘルメットゲットww。お詫びに翌日の最終回アシストとして走ったという話。所長は最終2着。なんかチームって楽しいね。また、組織だってレースしたいな。

USTREAM

スポンサーリンク

息抜きはクエ料理

11059484_380247902179592_1007678548897288679_n

白浜の宿泊。宿からの夕日がCGのようだ。観光も兼ねてたので楽しみにしていたクエのコース。値は張るが年に一回の白浜なので金に糸目はつけない。

11061242_380247335512982_5249059989543229154_n

チームの平坦班と行くと前日にかなり酒を飲む。山岳班と行った時のあの殺伐とした夕飯はちと嫌(笑。クエ料理に合わせた地酒を飲む。ついでにクエのヒレ酒も。

11150883_380247325512983_828349809461403_n
きちんとエビの目にピントを合わせ、クエの刺身をいただく。
11156137_380247252179657_9150218710755957919_n
念願のクエ料理を食べる。クエコースになっていて2時間かけて料理を食べるという初の体験でした。クエ料理のコースはほんと美味しかった。
11146195_380248565512859_7643769995264084778_n

レース後はみんなで温泉へ。観光で白浜を歩く。観光するなんてあんまり無いので楽しいね。クエ食べて、チームの勝利も備わって楽しい白浜旅行、もといレースでした。ゴールデンウィークまでは淡々と練習して、次の堺に備えよう。

チームが2011,2012優勝した時よりさらに勢いと団結力が高まってきているのではないかと思う。オハラさん、こにたんがE1になりエース格はゴロゴロ居るので、その中で自分は何ができるのか?そんなことを考えながら次のレースまで精進したい。

長崎県産 幻の魚対馬のクエ(アラ)約2.0kg 調理済み!
有限会社つしま商品工房
売り上げランキング: 240,566
タイトルとURLをコピーしました