パワートレーニングバイブルを再読。

スポンサーリンク

46718903_195945398009604_7548569348168744960_n

朝にTSS100と1000kJやるには90分必要だ。というわけで朝練をいつもどおり。SST 25分x2本、30secインターバルやって終わる。インターバルやると確かにフィジカル上がっていくけど、持久力やベースは思ったより上がらない。ベースはやはりSSTかな。

飲み会で「やっぱり短時間のインターバルだよね」といろんな人に言われたけど、まったくもって違うと思う。まず先にやるのはSSTやFTP領域でのトレーニングだ。20-25分を積み上げてから、その先に短いインターバルがある。本質はそこじゃないんだよなといつも思う。

ベースが無いのに、基礎となるゾーンを刺激してないのに、短時間のインターバルだけやっても意味がない。本質はそこじゃない。まずはFTPを上げることが先だ。「パワーメーターなんていらない」なんて「俺はちょっと違うんだぜ」的なことをいう人がいるけど、テクノロジーの進化を有効につかえば、その分リターンも大きい。そんな考えでは取り残されていくと思う。

「強いものが生き残るのではなく、変化に対応したものが生き残る。」ダーウィンの進化論がまさにそれだろう。新しいことは必ずしも正しいとは限らないが、いろんなことを試して、失敗して一つ一つ積み上げていきたい。やっぱりこの本を読み返している。

パワー・トレーニング・バイブル
ハンター・アレン アンドリュー・コーガン
OVERLANDER
売り上げランキング: 7,655