久しぶりの北摂練と勝利のバナナ。

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


食べ物を粗末にするなの図。ちなみに北摂練は1〜3位にバナナが進呈されます。

日曜は久しぶりに外練習をした。試験勉強が全て終わり精神的、肉体的、時間的にも開放されて、肩の荷が下りた。一気にやらずに四月から一日15分ぐらいずつつめ込まずに勉強。というか暗記ゲーだけど。問題数が多いので暗記しまくる。

最近、様々な本を読むと「理解していることを理解する」や「何を理解していないのかを理解する」というメタ認知の話が多い。それとは対照的に、暗記のメカニズムもほぼ研究されつくされていて、一度に覚える情報量をできるだけ少なくすると暗記しやすくなる。

イメージとしては砂時計だ。砂が落ちていく隙間はわずかにしかない。そのわずかな隙間を通った砂が記憶されていく。できるだけ小さくすると記憶されていくが、一気に砂をバケツに入れても何も記憶されない。

あとは、何度も思い出す事でより記憶されていく。何度も思い返す。そうすると、脳は重要な情報だと思って長期記憶として扱うようになる。このあたりの話はLearn Betterに書いてある。

Learn Better――頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ
アーリック・ボーザー
英治出版 (2018-07-19)
売り上げランキング: 5,596

開放感でノートパソコン買ってしまった。日曜は久しぶりに北摂練へ。

スポンサーリンク

北摂練

一日目は、たけはると、かまたくんが、めちゃくちゃにやってたみたいで、さらに飛ぶ取り落とす勢いのヨシ君らと走ったいけちゃんは調子悪そう。でも、群馬はもっと辛いと思うので、練習になるように走る。一周目から上げていく。登りでKTR氏がついてきた。

そのまま待ちながらいけちゃん、ひらたさん、合流。四人に。信号と下りで追いつかれて、ふりだしに戻る。その後もひらたさんが登りで上げるのできつい。、ただ最後待てあのペースはどう考えても考えられないので、耐えてやり過ごす。そうしていると、KTR氏がまたかけてる(汗)

KTR氏が、過去最高に仕上がってた。アタックも追走するし、自分で仕掛けるし、強い。正直1-4周全て動いていたし、最後まで残って三着。やばいなー。まだまだ先は長いと思った。

ラストはいけちゃんと峠のピークまで。疲れてるようで、アタックもかかりが悪そう。なので並走してやりすごす。そしたら、ズルズルと池ちゃんは下がってしまったので、もう一回待って、追い込む。そんな感じで群馬に送り出した。

その後は村尾家とランチに。村尾さんがリンゴロードに行きたいというので、一緒に行くことに。そしたらターマックディスクロードを速攻で注文してた。たしかにvengeもいいと思うけど、ターマックのほうが合う人もいる。なので、ベンジではなく、ターマックをおすすめした。その人の走りのスタイルや、傾向など、いろいろ考えて機材を提案してる。10年近くと、付き合い長いし。BBは新しく出たスギノのネジ式BBを選択。

プラクシスより精度更に高いらしい。というのも某代理店のシモちゃんが同席してたので、説明を受けて購入。こっちに変えようかな。

試験勉強明けの休みは開放感がやばくて、前から欲しかったノーパソを注文。とりあえず、次のレースに向けてまたコツコツ練習してこう。今週は舞洲、群馬があるけどエントリーしてなかったのでじっくりロングでも乗り込もうかなと思ってます。

最強ホビーレーサー高岡亮寛が教える ロードバイクトレーニング
高岡 亮寛
日東書院本社
売り上げランキング: 11,307
タイトルとURLをコピーしました