美山140kmの旅 〜そしてだれもいなくなった〜

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

「ダイエットで美山まで。」と呼びかけたら、黒いダイヤ大間のマグロ氏が釣れてしまった(・_・;)

そして、中原プロ。調子の上がってきているKTR氏、大日向くん、たけはる、うえぴさん。信号のないコースをひた走るプラン。よしくんが10:30には余野に帰ってきたいということで、いつもよりもハイペースになる予感。7:00余野ファミマスタート。

井上さんは前日のアルティメットライドで200km近く走ってるものの、空力が良くなった関係で速い。行きの要所でたけはるが勢い良く行くもまだ先は長いので正観。というよりいきはかかりが悪い。デカンショを過ぎて、日吉過ぎて、本格的なローテが始まる。

ローテ回していると、一人消え、二人消え、最後は井上さん、よしくん、私。そのまま美山聖水ポイントへ。水組んで引き返す。ここから井上さんに食らいつく。たまに少し前に出る。いつもならデカンショで息絶えるが、いつも気持よく捨ててってくれるから楽。とはいえ何故かひいらぎも淡々と登れた。

帰りのほとんどは井上さんの漢引き。強すぎる(・_・;)!

野間のアプローチに行く途中に、ITOI Power氏とすれ違う。このタイミングで糸井さんかよwwwと戦慄が走る。やばい。糸井さんがパーティーに加わり、黒いダイヤ大間のマグロ氏さんがアプローチに向かって上げる。大雨でまさに水を得た魚そのものだった。

昨日も野間登ったけど、今日はもう少し短縮したいと思って、松木さんの10:20を目標に登る。途中糸井さんが上げるのに付いて行って、急勾配をうまく走って、そこからピークまでなるべくペースを維持。最後は糸井さんとゴール。トンネルゴール、ストラバで10:19 319Wだった。出力も出ててとはいえ、助骨折れてた松木さんのタイムなので、やはり変態や。

野間下って、T字路で9:59(;´∀`)!よしくんの希望時刻よりも30分早く到着。雨も振りまくってるので、帰宅。井上さんと、糸井さんは、高山もう一発行ったっぽい。やばい。

今日のストラバ家往復140kmでこの時間ならかなりお得だ。ほとんど信号がないのも魅力的。

帰宅後、娘を寝かしつけつつ睡眠。起きたらご飯あげて、遊ぶ。自転車洗いつつ、プロテインとほうれん草、亜麻仁油、バナナのスムージー飲む。シクロクロス始まるけど、体重結構あるほうがパワー出るし速いし、寒くない。こりゃいいな。

絶対的なパワーを高める方向で行こうかなと思う今日このごろ。4週間前から週2で少しづつ、ウェイトトレーニングを復活させたのが良かったのかもしれない。いろいろ凹むこともあったシーズンだったけど、振り返れば失敗したのは秋吉台ぐらいで、残りは良いことのほうが多かったよなと。

諦めずに、また走り続けようと思う。来週もロング行きたくなってきた。。。これたのしい。

今日はアマゾンで売ってる賞味期限近いCCDの新しいやつが半額だったので、これを飲んだ。脂肪を燃やすらしい。↓

タイトルとURLをコピーしました