世界最速のプーリー!セラミックスピードからOSPWエアロが登場!

スポンサーリンク

Photo: Ceramic Speed

セラミックスピード社から空力に優れたオーバーサイズプーリーホイール(OSPW)が発売された。「世界最速のOSPW」というふれこみだ。設計はSMART ENVEの開発でも知られるSimon Smart氏とDrag2Zeroと連携し、開発は2019~2022年の3年間におよんだ。

Photo: Ceramic Speed

ライダーを含んだバイクの総CdAの結果は以下の通り。

ディレイラー加重平均CdA
R9250 純正0.22
セラミックスピードOSPW エアロシステム0.219497083
セラミックスピードOSPW ノーマル0.21986675
SLF EVO エアロシステム0.220074667

純正ディレイラーと比較した場合の1kmあたりのタイム短縮時間。

純正ディレイラーと比較した場合の1kmあたりのタイム短縮時間。

セラミックスピードOSPWをエアロを使用した場合、時速40kmで走行するために必要なパワーでタイムトライアルを実施した場合ノーマルプーリよりも1kmあたり0.18秒短縮できる。40km x 0.18s = 7.2sとなり合計7.秒のタイム差が生じる。

純正ディレイラーと比較した場合の1時間あたりの短縮時間。

純正ディレイラーと比較した場合の1時間あたりの短縮時間。

距離180kmのタイムトライアルでセラミックスピードOSPWエアロを使用し、時速35kmで走行するために必要なパワーを出した場合、ノーマルプーリーと比較して1kmあたり0.25秒短縮できる。180km x 0.25s = 45sとなり合計45秒のタイム差が生じる。

この「マージナルゲイン」はトライアスロンやタイヤのバリ山差で勝負がわかれるプロレースでは非常に重要な差になる。一般的なサイクリストには恩恵が少ないかもしれないが、少しでも速く走りたいサイクリストにとって重要なプーリーであることは間違いない。

価格は739 EUR(106,000円)ほどだ。既にセラミックスピード社のショップから注文できる。マージナルゲインを追求したい方はぜひ使用してみてほしい。

OSPW Aero, CeramicSpeed.com

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました。

当サイトでの広告表示を
許可してください

広告ブロッカーをお使いのようです。
このサイトでは主に広告収益で
運営しております。
ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。