CANYONが世界最速のSPEED MAX TRACKをUSAチームと開発!

スポンサーリンク

Photo: Canyon / Team USA

CANYONがパリ五輪に向けて、世界最速のSPEED MAX TRACKを開発中だ。USAトラックサイクリングチームとの共同開発で、2024年のパリ五輪でに向けてSWISS SIDEの空力学者や、元オリンピックチャンピオン、世界チャンピオン、といったメンバーが加わり開発が行われている。

Photo: Canyon / Team USA

昨今のトラックバイクのトレンドは、スルーアクスル化と、細部を極限まで薄くしたフレーム設計だ。アワーレコードの記録を塗り替えたPINARELLO Blide F HR 3D はフロントハブは100mm、リアハブは120mmからそれぞれ69mm、89mmと幅が縮小、ボトムブラケットの幅は70mmからわずか54mmに狭められている。

開発中のSPEED MAX TRACKも同様にフロントフォークは、ホイールに接触しそうなほど幅が狭めれれている。対して、リア側のシートステーはLotus Hope HB.Tのような造形であるがCANYONのデザイン哲学である「直線」的な構造だ。

Photo: Canyon / Team USA

特徴的なハンドルはCANYON独自開発のものかは判別できないが、WATTSHOP Anemoiエアロバーに似ている。現在開発中のため、販売時期は未定だ。UCIの規定上、市販品を必ず販売する必要があるため、ごく限られた期間販売される可能性はある。

#Anemoi
In ancient Greek mythology, the Anemoi (Greek: Ἄνεμοι, "Winds") were the Gods of wind. Aerodynamic components and accessories.

「世界最速」と、発売前からCANYONが言うほどのトラックバイクだ。いまからパリ五輪でCANYON SPEED MAX TRACKが登場することが待ちきれない。

世界限定100台 CANYON スピードマックス CF SLX Hawaii LTD完成車107万円で発売!
CANYONは世界限定100台限定生産の特別仕様「スピードマックスCF SLXハワイLTD」発売した。ハワイで開催されるトライアスロン世界選手権に合わせた特別なデザインとカラーがあしらわれている。 色鮮やかなカラーリングは、ハワイ州の州魚に指定されている「フムフムヌクヌクアプアア」にインスパイアされたデザインだ。 「スピードマックス CF S...
PINARELLO Blide F HR 3D 新UCI規定と断面変動を採用した3Dプリントのアワーレコード・バイク
PINARELLOは、フィリッポ・ガンナがUCIアワーレコードに挑戦するために使用するトラックバイク「Bolide F HR 3D」を発表した。Bolide F HR 3Dは、世界初の3Dプリント構造を採用している。 3Dプリント構造を採用することにより、既存のカーボンファイバー構造技術では再現が難しい断面変動や新構造を採用している。 Pinarello Bolid...
アワーレコード世界記録、未発表の機材と日本の和泉チェンを使用!
イギリス人のダン・ビンガム(イネオス・グレナディアーズ)が、UCIアワーレコードを更新した。スイスのグレンヒェン・ベロドロームで1時間に55.548キロメートルを走破した。 ダン・ビガムは、ベルギーのカンペナールがこれまで保持していたUCIアワーレコードを、459メートル更新した。2021年にビガムは同じくグレンヒェンのベロドロームで54.723キロのイギリス新記録を出している。 ビガムは...

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックが検出されました。

IT技術者ロードバイクをご覧いただきありがとうございます。
皆さまに広告を表示していただくことでブログを運営しています。

広告ブロックで当サイトを無効にして頂き、
以下のボタンから更新をお願い致します。