スプリント反省会ライドへ

実業団初戦のレースの翌日だったので走る人少ないかなと思っていた。しかし、以外と人が集まっている。前日誘ったときは1人しか反応しなかったので、適当に家を出る。「誰もおらんやろ、フフン」と思いながら遅刻の8:01。待たせる人が居なければ遅刻じゃないし(言い訳

と思ったら、結構な人が居て驚く。今日はリカバリーライドとかいう詐欺ライド。とはいいつつも、前日のレースはそこまで走っていないのでちゃんとベーストレーニングになるように、要所要所で上げていく。ルートは、デカンショ〜るり渓前のスプリント〜篠山左曲がる〜ライター浅野さん接待した道〜西峠〜杉尾〜呉服橋。まったく道の説明になっていない。

メンツは、冬の時期もずっと走ってるメンバーが定着。そしてみんな着実に力をつけている。

第一は6:45 295Wぐらい。淡々と。後ろとの距離を微妙に保ちながら走る。第二は330Wで3:30程。今日のラップは適当だから参考に。第三は300Wペース。最後はかまやん兄とスプリント。ゴールの30秒は420W程。兄貴がずっと引くもんだからちぎれるかと思った。まじつらい。

そのあとは、兄貴にスプリントの練習を聞いて試す。トラックのスタートと似ているトレーニングだけど、「あ、この感覚」という感じ。レース中もひと踏目で「だめだ」と悟る時の初速の感じを再現している。ソレソレという感じで、実際に帰宅途中も一人試していた。

今日のコースは昨日の岬町クリテの反省を兼ねて「FJTスプリント反省会」という名目だった(らしい)ということで要所要所でスプリントの練習。いつもの自販機が在る道で1本目。競輪選手っぽい人も練習してた。定番のコース。かまやん、わたし、監督で最後残る。

かまやんかけたところでは、いつもは自分も焦って行っちゃうけど、今日は後ろから観察。そして掛けたと同時に、監督が行く。またもや追いつかず、くそーと思いながら篠山へ。

そこから西峠で杉尾に出る。最後の杉尾コースのところでもう一本。監督が行くも食らいつく。なんとかこっそり差し込む。MAX1050Wで10秒880W。今年のピークパワー更新。久しぶりの1KW超え。昨日のレースMAXは950Wほどやったんだけど。

そのまま流して帰宅。帰りはのいちゃん家へパソコン直しに。

スポンサーリンク

のい家

汗まみれで、新居へお邪魔する。ハンガーノックと、脱水状態、レーパン、ヘルメット、サングラスで、人様の家でパソコン触るというエクストリームお宅訪問PC修理。風呂入ってから行こうとしたけど、そのアシで良いよと・・・。さすがサイクリストの家だ。そしたら米と、まきちゃんお手製のお昼ごはんが出てきて歓喜。。。マジウマっす。

なんとか、通信回線復旧と、サーバーとドメインの設定。というかこれ普通の人に設定しろという方が無理あるな・・・。

とりあえず、4連休は自転車乗れたのでよし。これからまた徐々に上げて、高強度入れていこう。にしても、冬はもう終わりだな。4月に芽が出るといいのだが。

ciclissimo No.53 2017年4月号
八重洲出版 (2017-03-03)