4連休まとめ。山岳を乗り込んでみる。

連休は外を走りこんでみる。連休初日は久しぶりに村尾さん、いけちゃん、ばっしー。三人で高山スタートして、妙見山、天狗と登る。村尾さん強い。午後から用事があるため8:00には練習を終えて下山した。天狗は絶望的に遅いけど、やらなければ上がらないわけで。

子供をプールに連れて行こうとしたところ、どこも入場規制。伊丹空港の噴水に行って遊ばせた。帰宅するときに娘とスーパーによって帰る。

二日目は単独で走る。高山スタートして妙見山、野間〜妙見山、裏高山、勝尾寺、天狗。登って2時間30分で1700mぐらい。TSSも200ぐらい。一日の練習はこれぐらいでいいかなぁ、と思う今日このごろ。帰宅してから家でプールに入る。

土曜日はたけはる、りくと走る。高山スタート、妙見山、野間、裏高山、どうぶつから天狗岩まで。近場で走るならここが一番獲得標高稼げるし、強度も上げられる。天気もいいし、走っていて楽しい。パワーは出ていないが、人と走るのもいいもんやな。

若者たちは地下水を汲んで、喉を潤す。

連休は一日200TSSぐらいに抑えて、4日間で800ぐらいとほどほどに。上げていく過渡期はこれくらいのほうが今はいいと思う。これからもう少し強度高めにいれて、人と絡んで楽しめるぐらいには上げていかねば。今週も外を淡々と走ろうと画策中。暑熱トレーニングもせねばならぬ。

そういや、冷凍フルーツもかき氷にできるこの、製品は神。