シクロクロスはゴルフと一緒?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シクロクロスはゴルフと似ているらしい。チームのサイクリストがこんなことを言っていた。『ゴルフと同じく打ちっ放し練習だけでは、スコアは良くならないところが面白い。』と。まさに的を射ている。

いろんな基本的な練習をしても、レースという実践の中では練習以上のことが求められる。今行っているのは八の字や飛び乗り、飛び降りだ。元々ゼロから始めているから、基本的なことはまだできない。なので、練習が先かなと。

恐らくレースになれば打ちのめされることだろう。ただ、レースの中で何が足りないかを見つけ、次につながるシクロクロスのコツなどを掴みたい。というわけで八の字やダッシュなどを繰り返す。恐らくローラーの方が練習になるが、シクロクロスは心肺機能とテクニック両方が必要だ。

昨日は、L字型に設定したコースを行き来して、飛び乗りおり区間、ダッシュ区間を分けて練習。一つ気づいたのは、ブレーキはリア使う方が効率いいな。更に電動やディスクブレーキならもっと楽そうだ。というわけで、

ロードバイク用油圧システム。

普通のSTIよりもちょっと頭が長い。

油というよりもミネラルオイルというものらしい。これは後ほど紹介します。

タイトルとURLをコピーしました