朝クロ→朝ズイ 今日のシクロクロスメモ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

FMB SSC SPRINT2で1.3Barで出撃。砂場到着まで家から3minほど。すぐにスタート。グリップしないから空気抜く。ニギニギしてトラクションかけ続けて進む空気圧まで落とす。結局フロント0.97BAR、リア1.09BARほど。サンドセクションなので普通かなと。あと、チャレンジのタイヤだと1.1〜1.2BARほどと高めになる傾向。タイヤブランドで空気圧変動するから要注意。結局は、DugastかFMBになるんやろな。

チャレンジやVittoriaは33mmきっちりに作る工業製品。DugastやFMBは33と書いておきながら35.5mmぐらいあるハンドメイド製品。面白いことに規定で「チューブラーなら33って書いてあってて経年変化で多少膨らんでもいいよ」とある。ちなみに、チューブレスなら規定違反にされる。練習もチューブラーで走ることに意味がある。

本日のメモ、ハンドルはカウンターステアのように逆に切る。進行方向にハンドルを切るとフロントタイヤがブレーキになってしまい進まない。砂場ではハンドルは逆に切る。そうすると面白いように進む。某プロ選手から教わったことを思い出す。何度も繰り返す。ハチの字のあとはダッシュしてヘアピンでギリギリまで倒して曲がる。

ペダリングし続ける。転びそうになっても限界まで耐える、それでもダメそうなら足を出しながらペダル回す。ブレーキかけない。とにかく転ぶ限界まで。転んでも砂。

曲がる方向と逆にハンドルを切るとよく曲がる。この感覚を忘れないようにまた明日。帰宅して6:10からのZWIFTのレースに間に合わせる。

スポンサーリンク

朝ズイ

いつものBlueさんと、Ishiiさんと。128人参加と多いが、実際にはどんくらいやろか。一周目にペース上がって二周目も緩まず、気づいたら8人に。きついしぬ。zpowerの人がいてほんま辛い。DRAFTの人が注意してれた。二周目も三周目も千切れそう。辛いしか出てこない。平均出力270W以上の中で225Wしか出てない雑魚は逆にチートなのかと疑われるが局所局所で、3分間6.5倍とかでてるわけで、つらい。

最後はスプリントで二人に刺されて終わった。相変わらず、IshiiさんとBlueさん強い。木曜日は朝に良いレースがないので、お二人共MUに参加してくださって嬉しい。くそ強い。

明日も、シクロクロス練習してからZWIFTやろう。やはり深い砂場でハチの字は楽しいね。

タイトルとURLをコピーしました