GP5000STR チューブレスレディ(未発表)がstevensの2022モデルと共にリーク!

arcalis_custom_22_56_magic_sky_my22-2ef197fa

ドイツのSTEVENS BIKEの2022モデルの画像に未発表のコンチネンタルGP5000S TRがリークしている。STEVENSはマチューやワウトがシクロクロスでも愛用していた事でも知られるバイクだ。先程偶然、サイトを眺めていたところ、以下のページ(記事公開時点画像あり)でぼかしの入ったタイヤを発見した。

Arcalis - Stevens Bikes 2022
Highlights 2022: 1. Carbon-Performance-Modell mit maximaler Integration für absolute Aerodynamik; 2. 1030 Gramm leichter High-End-Aero-Rahmen,Gabelgewicht 497 G...

なにか怪しいと思い、別の検索方法でサーチしたところ、

Arcalis - Stevens Bikes

↑のサイトは「ぼかし忘れていたGP5000STR」の画像がそのまま掲載されていた。

GP5000STR

どうやら、STEVENS 2022年モデルに搭載されているのはコンチネンタルGP5000のセカンドモデル”S”かつTR(チューブレスレディ)だ。現在リリースされているGP5000 TLを軽量化し、シーラントが必要になるTRがリリースされる可能性がある。

また、GP5000の発表から3年が経過しているためクリンチャーのGP5000Sが発表される可能性もある。いずれにせよ、未発表であることから正確な情報はまだないが、GP5000TLの300g近い重量はTRになることで250g〜260gになる可能性もある。

発表がいまから楽しみだ。

Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 5000 グランプリ5000 (700×25c) [並行輸入品]
コンチネンタル(Continental)
コンチネンタル(Continental) ()
5つ星のうち4.6
¥10,000