水没したシクロクロスバイクの整備

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああ、ってなるのを覚悟しながら、

マキノで水没したシクロクロスバイクの整備。毎回雨が降ったあとのレースではすぐに整備している。クランクを外して、BBのベアリングを整備。おそるおそるシールもとって中身をチェック。おお、かなり綺麗だ。RINGOROAD のメカニックさんがしっかりグリス入れてくれていてさすが。

水没したと思っていたけど、シクロクロスバイクのTREK BOONEはこの辺の水没対策を考えているようで、ベアリングにたどり着くまでに何層も返しの様な構造になっている。ベアリングには専用のフタがあってフレームと密着する。おそらくほとんど水没しない。

んで、反対側。

スポンサーリンク

撥水テフロングリス

おお、こちらも無事。完璧やな。むしろ水没した気配はない。でも全部グリス抜いて新しいテフロングリスをせっかくだから入れておく。私が使っているのはフィニッシュラインプレミアムテフロン強化グリース 100g TOS015ってやつ。高いけどオススメ。わざわざパッケージの写真は水の上を走る自転車。なにより撥水してくれるのが良いな。

フォークは構造的に水没しやすいので、上下のベアリング両方整備。よく見ると一日経過してもフォークコラムに水滴が付いている。こういうのが積み重なって機材は壊れていくんやろな。グリスを大量充填機してからチェーンなどを整備。これで完璧!気持ちよく走れるわ。

自分のバイクの次は、妻のバイクをバラして今日と同じことをする予定。ヘッドは死にやすいから、早めにやったほうが良い。そうすると、長く使えるから。自転車はこまめな整備してなんぼやな。

マキノのあとで飲もうと思っていたもの。頂いたコエドビールに妻が感動していた。今週は四連休だからロードで距離でも乗るかな。とりあえず、グリスアップして、調子良さそうだから楽しみ。グリスは、この、水たまり走る写真のグリスがおすすめです。

フィニッシュライン(FINISH LINE) プレミアムテフロン強化グリース 100g TOS015
フィニッシュライン(FINISH LINE)
売り上げランキング: 2,973