8色展開パイオニアペダリングモニターセレクトキャンペーンが限定開催!!

スポンサーリンク

topimg_1

パイオニアがサイコンとセンサーカバーのカラーを選べるキャンペーンを期間限定で開催する。キャンペーンの期間は2019年7月1日~9月17日までのおよそ2か月間だ。私のような既存ユーザーの思いをあえて書いておくと、「初めからそれやってよ!」と思ってしまったのが本音だ。しかし、新規にペダリングモニターを購入する人や、新型のサイクルコンピューターを購入する方にとって、今回のキャンペーンは朗報といえる。

一気に全カラーを見ていこう。

スクリーンショット 2019-06-20 19.15.44スクリーンショット 2019-06-20 19.15.33スクリーンショット 2019-06-20 19.15.26スクリーンショット 2019-06-20 19.15.52スクリーンショット 2019-06-20 19.15.39スクリーンショット 2019-06-20 19.15.59スクリーンショット 2019-06-20 19.16.07スクリーンショット 2019-06-20 19.16.22

新型のサイクルコンピューターは、antやBluetooth対応のため、ペダリングモニターを持っていない人も使用可能だ。機能面、表示内容の豊富さ、家のWifiにすぐさま接続れる、走行ログをアップロードしてくれる全部入りのサイコンだ。機能の豊富さは他のサイコンと比べてみても群を抜いている。

新型サイクルコンピューターのSGX-CA600が使いやすい理由の一つとして、ブルートゥースでスマートフォンと接続しサイクルコンピューターの設定を簡単に変更できる。GARMINやWahoo、レザインを使用しているユーザーであってもSGX-CA600に乗り換えれば様々な機能を今まで通り使用する事が可能だ。

SGX-CA600のナビ機能は、カーナビを得意とする同社の英知が詰め込まれている。前作よりも画面が拡大されカラー液晶を採用し250パターンのデータが表示可能になった。タッチパネルは廃止されたが、WahooやGarminと同じくボタン式になった。冬の厚手のグローブでテストしたが容易に操作が可能であったことを付け加えておく。

販売価格は以下の通り。

  • センサー&サイコンSGY-PM930H+SGX-CA600:162,000(税別)
  • サイコン SGX-CA600:36,800(税別)
  • センサー SGY-PM930H:126,000(税別)

少々値段は高いが、パワーメーターのしての成熟度、国内に保守拠点があるためサポートも安心できる。世の中にはSRM、QUARQ、Vector、シマノ、Powertapと数々のパワーメーターが販売されているが自分で使うならやはりペダリングモニターだ。そして前作より大幅にアップデートされたサイクルコンピューターは、既存ユーザーのみならず、別メーカーのサイコンを使用しているユーザーの乗り換えからも十分対応する。

今回のキャンペーン対象のセンサーとサイコンは、全国のサイクルショップで購入することが可能だ。

全国の販売店一覧

また、液晶保護フィルム9Hもリリースされているため、合わせて用意しておきたい。

今回の8カラーバリエーションキャンペーンは2019年7月1日~9月17日と二ヶ月間開催される。チームでそろえても良いし、個人のテーマカラーに合わせて選択してもよいだろう。次回は新型SGX-CA600の長期インプレッションをお届けする。

2019夏ペダリングモニターWセレクトキャンペーン

Pioneer(パイオニア) SGX-CA600 サイクルコンピューター
Pioneer(パイオニア)
売り上げランキング: 28,512
「スプリント検出機能」を搭載!新型ペダリングモニターZ ULTIMATE SILVER発表!
「パイオニアペダリングモニターモデルZ アルティメットシルバーァァァァ嗚呼あ!」というなんやらカッコイイ名前に昇華した新型のペダリングモニターが発表されました。先日新型アルテグラR8000に対応したばかりのパイオニアペダリングモニターですが、年末商戦に合わせて新機能を投入してきた模様。 その新機能とは・・・「スプリント検出機能」です。スプリントを検出して、出力の計測を1秒ではなく0.5秒...
マイナビにペダリングモニターの軌跡と、対シマノの話題が掲載される
あのマイナビニュース(毎日新聞社関連)に我らがパイオニアペダリングモニター(通称おにぎり、じゃなくてペダモニ)のヒストリーが掲載された。開発者の藤田さん(私ではない)が登場し、パイオニアペダリングモニターの紆余曲折の歴史を振り返っている。 内容は、私達が知らなかった事実で埋め尽くされていた。今や、性能、精度、信頼性、保守すべての面で高いレベルに位置しているペダモニも、当初は使いものにならず、...
パイオニアが新型サイコンとパワーメーターを発表!
ついにパイオニアのサイクルコンピューターがアップデートされました。SGX-CA600です。そしてクランクもSBT-PM91にアップデートされ、Bluetooth Low Energyに対応、そしてWahoo Cycle Computerとの接続も可能になりました。センサーは薄型になり、1.67mmのシェイプアップ、これでトレックのBB90にも取り付けられそうです。SGX-CA600はカラー液...
シマノとパイオニアどちらのパワーメーターを選択するのが良いのか?
いよいよ、シマノパワーメーターが発売された。機材好きにとっては喜ばしいことだが、悩みも出てくる。それは、「パイオニアを選ぶか、シマノを選ぶか」という究極の二択である。双方が日本メーカーということも有り甲乙つけがたい事は確かだ。さらに自転車機材の中でも特に特殊で、高価であるがゆえに選択も慎重になる。そこで今回は、パイオニアペダリングモニターとシマノパワーメーターを多角的に比較し、どちらを購入すべ...
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックが検出されました。

IT技術者ロードバイクをご覧いただきありがとうございます。
皆さまに広告を表示していただくことでブログを運営しています。

広告ブロックで当サイトを無効にして頂き、
以下のボタンから更新をお願い致します。